FC2ブログ
最近、我が家の赤ん坊事情を
毎回お伝えしていますが、
今年5歳になる長女も実はおりまして、
以前はこのブログの格好のネタとなっていましたが、
今はその座を長男に奪われている状態です。

毎日、昼夜問わずぎゃんぎゃん泣いて
物事を訴えて大変なことになっている
我が家の長男ですが、そんなとき、
長女は何をしているのか。

夜はうるさくて眠れないのでは?
なんて自分も心配していましたが、
眠れない両親をしり目にスヤスヤと
深い眠りについて、
ほとんど起きることがありません。

日中も、赤ちゃんがギャーギャー言って、
親が必死にあやしているのをしり目に、
クールに絵をかいたり、人形で遊んだり、
かなりわが道を行っている長女。

なんでそんなに気にならないのか。
答えはおそらく保育園効果です。
彼女の通っている保育園は、
小さい子も、大きい子もみんなでMIX、
ワイワイ遊んでる、かなりフリースタイルな園。

もちろん0歳の赤ちゃんも
そこにはいたりするわけだ。
0歳だけじゃなく、彼女よりも小さい子が何人もいて、
いつでも誰かしらが泣いたり
騒いだりしている環境に
すっかり慣れているんでしょうね。

全く頼もしいぜ。

そんな彼女も、
数年後には一緒に遊んでくれなくなるんでしょうね。
こんにちは。
白樺ホームのどこにでもいるおやじの一人のSです。

さて、ここから本題。
昨日は9月の初めに行われた
敬老会の打ち上げがあり、
私も実行委員の端くれとして参加させていただきました。

大体いつも参加するのは、実行委員のみんな、
厨房の会社の方、白樺ホームの施設長、
キャンベルやクローバーホームの施設長、
そして、大吉会トップの理事長、
総合施設長が参加します。

私は、白樺ホームの職員端くれの一人ですので、
理事長や、総合施設長とお話しする機会は
日常ではほとんどありません。

だから、こういう場って、本当貴重なんです。
その方たちと直接話をすることで、
考えや思いみたいなものがダイレクトに伝わってくるので、
お話を聞けて良かったなあと思いました。

それにちゃんとこちらの話に耳を傾けていただけるし、
2時間じゃ足りなかった。
もう少し、いろんなお話ができたらなあと正直思いました。

いい人間関係を作るのも、
いい仕事をしていく上でも、
コミュニケーションはすごく大事なことだと、
最近つくずく思います。

さあ、次は忘年会!
会場はいい感じのそば屋がいいかもね!!
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
Secret

TrackBackURL
→http://8850.blog.fc2.com/tb.php/949-c6f9e55f