FC2ブログ
キッズ、特に2歳から5歳くらいまでかな、
彼らにとって鬼という存在は
かなり恐怖なようです。

先日、娘の通う保育園でも
節分にちなんで鬼が登場したそうです。

怖がりな娘はもちろんの事、
園児の80%が泣くという、
壮絶な節分企画だったそうな。

先生も気合入れてたんでしょうね! 
娘はその話を私にしてる最中にも、
その恐怖を思い出してしまい、
また泣き出しました
(どんだけ怖かったんだろうか)。

思いだし笑いならぬ、思い出し泣き(そんなのあるのかね)。。

そんな娘は2年前、
白樺ホーム名物男がふんする鬼の恐怖におののき、
それ以来白樺ホームに遊びに行くのを
非常に嫌がるようになりました。。
鬼ってインパクトあるんですなあ。

こんにちは。仕事の鬼(でもない)白樺ホーム職員のSです。

さて、白樺ホームでもご多分に漏れず、
2月3日は節分という事で、
鬼退治イベントを実施。

1517687187924_R.jpg
風呂場で何やってるんだ!ナースシューズは履くのか。

鬼役はかれこれ5年はやってる
独身サービス男FJ氏、ルーキーのA氏。

今回は鬼にボールをぶつけるものから、
鬼が背負った籠にボールを入れていくという
ソフトな内容となりました。

128_R.jpg

152_R_201803162336493ae.jpg

147_R_201802040456070de.jpg

皆さん、この笑顔! 
ご利用者様はキッズに比べ、
そりゃ何十倍も経験があるだけに、
恐怖を感じる方はいなかったようですね。

157_R_201803162336483c7.jpg


ご利用者様も、鬼もほらね。
こんなに笑顔。

お疲れさんでした!サービス男FJ、とAさん!
帰ったらセイキマツ聴こう。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
Secret

TrackBackURL
→http://8850.blog.fc2.com/tb.php/886-c2f6473e