FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ねえ、Sさん、こういうの初めて?
「は、はい。。」
事務所の年上女性職員にそんな風に言われて
ドキドキ。。

何のことはない。バリウムの話です。
そのあとは淡々と健康診断の説明を受けました。

そして当日。
前日の夜から胃のレントゲンを撮るため、飲み食い禁止。

初めてバリウムを飲んだけど、
お腹が空いてたからゴクゴク飲んでしまった。

そしてあのアクロバティックな
レントゲン撮影を楽しみました。

災難はそのあとから。。。

体内にあるバリウムを排出させるために
下剤を飲みました。
ご利用者様に毎日のように
飲んでもらってる下剤も私にとっては初めての経験。

「8時間ぐらいしたら来ますから
と説明を受けて、勤務に戻りました。
予定では夕方か。

しかしその説明にまんまと裏切られ、
お昼ごろにビッグウェーブがやってきた!来た来た!

4回トイレに駆け込み何とか落ち着いたけど、
やっぱりいやなもんですね。
ヘルプに来た職員も、
その日バリウムを飲んだバリウム仲間だったため、
「トイレ行って来ま~す。」という言葉を残して
30分ほど雲隠れ。。

品のない話でスミマセン。
白樺ホーム職員バリウムはOK、下剤はNGな職員Sです。。

私は、40にして初めてバリウム&下剤を経験したわけですが、
経験豊富なご利用者様にも初めての経験ってあるのかな?
なんて思いました。
まあ、そりゃあるでしょうね。

去年行ってきたス〇バのコーヒーとかは
ご利用者様にとっては初めての経験。

白樺ホームに入居しなければ、
もしかしたらいろんな初体験を逃していたかもしれません。

今後もご利用者様に
いろんな初体験を楽しんで頂きたいもんです。

固定観念にとらわれず、柔軟な発想で、
様々なサービスをご利用者様に
提供していきたいものですね。

私も、これから先、どんな初体験が待ち受けているのやら。。。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
Secret

TrackBackURL
→http://8850.blog.fc2.com/tb.php/885-5bd4f804
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。