FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
先日私の母が我が家に
一泊していきました。
孫(私の娘)との久しぶりの再会で、
母も娘の成長ぶりを喜んでおりました。
娘は娘で歌を歌ったり、
好きなアーティストのダンスをドヤ顔で披露し、
本人もご満悦。

その夜は娘がバーバと寝る!
なんていいだして、実際何の問題もなく
バーバの部屋で寝たりして。
娘も大きくなったなあと感心しました。

さて、クリスマスですね。
皆さんはどんなクリスマスを予定しているのかな。

クリスマスと言えば、12月の下旬。
下旬と言えば、白樺ホームの
ユニットリーダーたちが来月のシフトを作る時期でもあります。

今回は、毎月必ず行うシフトづくりについて
語っていきましょう。
今回は気分を変えて常体で記述してみましょう。

リーダーの業務と言えば、
ユニットの全体の管理のほかに、
様々な業務が存在する。

シフトづくりも典型的な業務の一つだ。
限られた職員を有効に、バランスよく
配置出来るように組んでいく。

私のやり方(おそらくシフト作成者のほとんど)はこうだ。
先ず、夜勤を埋めていく。
夜勤記入すると、翌日は夜勤明け、
その翌日は公休とおのずと決まってくる。
それ以外のところを日勤帯で埋めていく。

一言でいえば簡単そうだが、
実はそうは問屋が卸さない。

会議や企画等様々な予定があるため、
それぞれの担当者が
出席できるようにしなければならない。
さらには、なるべくすべての職員に連休を上げたい、
日勤帯の過度な連勤は避けてやりたいという、
リーダーの気持ちも入ってしまうから
一筋縄ではいかないのである。

来月は1月。
新年会や、健康診断の予定もあり、
40歳以上は胃のバリウム検査がある。

奇しくも私の担当するユニットの正職員は
私も含め中年がほとんどであり、
誰が夜勤で、誰が明けにするかで悩む。。

上記のような様々な障壁をクリアして、
初めて次月のシフトが完成するのである。

とまあ、こんな感じでシフトが出来上がります。
常体で書くと大した内容でもないのに
何とも堅苦しい感じになりますね。

さてと、これから私もシフト作ります。。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
Secret

TrackBackURL
→http://8850.blog.fc2.com/tb.php/877-2058ee83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。