上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
以前カーステレオのお話しをしました。
アンプも買ったりなんて事を書きましたな。

実はそのアンプ、
いまだ取り付けられておりませんで。
色々と調べると、アンプにあった太さの
電源ケーブルいやら、ヒューズなどなど
他に必要な物がわんさかある事を知らしめられました。

せっかく買ったアンプだし、必要なら買わないと。。
中古で買ったアンプですが、
その数倍お金がかかってしまいました。

今もなお、足りないパーツがあって、
それを探してるんだけどなかなか見つからない。。

アンプ買ったのが、9月頃、
一体いつになるんだ、
僕の音質アップ計画完了はは。。。

こんにちは。白樺ホーム職員のSです。

以前もお話ししましたが、
白樺ホームに実習生さんが時々実習にやってきます。

今回も私の所属するユニットに
一人の実習さんがやってきました。

彼女は教職免許取得の為の実習との事。
おそらくですが、彼女にとって白樺ホームの様な
いわゆる老人ホームの中に入った事もなく、
その中で生活しているご利用者様と接する
事も無かったでしょう。

もし先生になったとしたら、
普段の生活ではほとんどかかわりのない物となります。

最初彼女がユニットに来た時は、
当然緊張していたんでしょう。

笑顔が引きつり気味に。
洗物等のお手伝いやご利用者様との
コミュニケーションを中心に実習してもらいました。

5日間連チャンで実習を行い、
今日が最終日でした。
次第に彼女の表情も和らぎ、
自然と笑顔も出て来るようになり、
昨日はこちらが何も言わないのに、
自らご利用者様と席を並べ、お話をしていました。

不自然な感じじゃなくて、
会話のキャッチボールが成立し、
話が弾み、笑顔でおしゃべりしていました。

DSCN0899_R.jpg


DSCN0895_R.jpg


DSCN0902_R.jpg


ご利用者様も特にストレスを感じるわけでもなく、
自然体で色んなお話をされていました。

そんな光景を見ながらこれが
原点なのかなあと感じました。

私達職員は一日の中で色んな業務を
すすめていかなくちゃいけません。
業務を進める事で、ご利用者様に安全、
快適な暮らしを提供しています。

ご利用者様にとって、
私達のこの進めなくちゃいけない業務って
どれ位大事なもんなのか。

ご利用者様は忙しそうにしている
私達を見ながら、何を思ってるのかな。
この実習生さんみたいに、
ずっと付きっきりで同じご利用者様と
お話しする事は難しいかもしれないけど、
ご利用者様と色んな話をする事って、
本当に大切な気がします。

そういうことを改めて気づかせてくれた
実習生さんに感謝です。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
Secret

TrackBackURL
→http://8850.blog.fc2.com/tb.php/866-77cbc4fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。