FC2ブログ
久しぶりに更新いたします。

先日、お台場のとある場所で、
屋外のイベントに遊びに行ってきました。
その日は天気も良く
日差しが気持ちよかったんです。

帰宅してお風呂に入って
鏡に映るマイフェイスを見るとビックリ。

生え際1cmから下から日焼けして、
目の周りは白く、その下がまた日焼け。

その日はニットキャップ&サングラスで
一日を過ごしていたもんだからこうなりました。

しょっちゅうお台場でのイベントに
遊びに行きますが、
ほぼ毎回天候のコンディションが良く、
屋外、そして凝りもせず帽子&サングラスの
スタイルで歩きまわるので、
毎回へんてこな焼け方をしてしまう、
白樺ホーム職員のSです。

そろそろ4月。4月といえば、
白樺ホームでは、
春風祭りというビッグイベントが
毎年催されます。
今年もそんな季節がやってきましたね。

ぼちぼち装飾も完成し、
先日は当日のお食事会に提供するランチの
試食会が行われました。

白樺ホームの大きなイベントでの食事は、
とても豪華!
ご利用者様、ご家族様をおもてなしするため、
抜かりなく準備を進めます。

そして欠かせないのが試食会。
厨房さんが考えに考えて作った
試作品を職員が試食し、
お料理の見た目、味、食べやすさなど、
トータルで評価していきます。

IMG_4809_R.jpg

IMG_4812_R.jpg

IMG_4810_R.jpg

IMG_4819_R.jpg
つまみ食いじゃないです。試食しています。
IMG_4829_R.jpg
厨房の方もそりゃ真剣になります。

試食会なので完成ではなく、
この会での意見が反映されて、
メニューも変わったりすることもしばしば。。

そうやって切磋琢磨し、
当日お出しする料理の完成度を
極限まで上げていきます。

当日、ご利用者様、そしてご家族様が
その料理を召し上がり、「美味しい!」と
喜んでもらえることをゴールとして、
そのゴールに向かって努力します。

そのための準備は本当に大変。
何日もかけてメニューを考え、
当日朝早くから準備に取り掛かり、
テーブルをセッティングして、
ご利用者様を席にご案内。

そしてスマートにお食事を提供。

そういうことは露知らず、
ご利用者様はお料理を召し上がる。
そして、「美味しい。」という素直な言葉が出た瞬間、
私たち(特に厨房さん)は報われるわけです。

この間、私が遊んできたお台場での
イベントだってそう。
そのイベントに向けて、
主催者さんは絶え間ない努力をしてきた
に違いありません。

お客様を満足させるって、
そういうことなんでしょうね。

あったかくなてきたことだし、キャンプいこう!
GO OUT!


スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
Secret

TrackBackURL
→http://8850.blog.fc2.com/tb.php/806-ff938068