FC2ブログ
我が家は家事はできる方が行う、
いわば分担制です。

私の奥さんも仕事をしているため、
私が休みの日は、掃除、洗濯、買い物などなどをこなします。
もちろんディナーもこしらえます。

何を隠そう、高校生時代から、
約10年近く地元のDニーズのキッチンで
バイトをしていたもんで、
包丁の取り扱いにはちょいと自身があります。

ファミレスなんて、全部チンだろ?
なんて思われるかもしれませんが、
そんなことはありませんでした。

チンできないものは、ちゃんと作ります。

中でもお子様オムライスは、
熟練の技が求められ、作った人の性格、
センス、技量によって、出来栄えがまるで違うんです。
ホントは同じものを出さなきゃだめだけど、、。

ということで、料理がうまいわけでもありませんが、
凝り性なもんで、いろいろ作ります。

ただ、凝り過ぎて、
食材に金をかけすぎ、
時間もかけすぎて、
いつも怒られてばっかりの白樺ホーム職員のSです。

さて、先日白樺ホームでは
お料理クラブの企画が催されました。
お料理クラブといっても
クラブに入会するわけでもなく、
誰でも希望すれば参加できてしまう、
門戸の開かれたクラブであります。

今回のお料理は、お料理じゃなくて、
ティラミスを作るようです。

クリームチーズと生クリームを
ミキサ―で混ぜ合わせ、
さらに卵黄と砂糖を混ぜ、
カステラに載せていき、
ココアパウダーをふりかけ、
イチゴを載せて完成か。な

かなか手間暇かかるようですね。
さっそくご利用者様にミキサーしてもらいましょう。

137_R.jpg

140_R.jpg

147_R.jpg


だいぶ滑らかになってきたようですな。
そして、作業を分担して、
容器に材料を入れていきます。

150_R.jpg


そしてココアパウダー。

169_R.jpg

168_R.jpg

担当者の目つきがヤバイ!


おそらくここがキモの部分か。

最後にイチゴを載せて、実食! 

182_R.jpg



今回はスイーツでしたが、
いろんな企画ごとで、
ご利用者様に料理にかかわっていただくことが
結構ありますが、こっちが心配するほど
危なっかしくないんですね。

そりゃ私たちよりも何年もキッチンに立ち、
家族にご飯を作っていた人たちですからね。

こういうのは体が覚えているもんなのかな。

よーし!私も、今日あたり娘にオムライスでも
と思ってたら、
さっき、ラインで今日の夜ご飯は

なんとオムライスだって。。。。
この腕まくりした手をどうしたらいいんだ。。。
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
Secret

TrackBackURL
→http://8850.blog.fc2.com/tb.php/796-ec06a0a8