FC2ブログ
男性なら一生行う作業。
それはシェービング。

個人差はあるでしょうが、
髭剃りを全くしないというメンズは
ほとんどいないのでは?
私の場合、ひげが濃く、
毎日のシェービングが欠かせません。

私は、現在シェービングの原点である
両刃カミソリを使用して髭をそっています。
両刃カミソリはカミソリ自体が10枚で
500円から1000円くらいと、5枚刃の替刃に比べると、
圧倒的なコストパフォーマンス!

肝心なそり心地はというと、
これは慣れと熟練が必要ですが、
とても良いです。

床屋さんで髭をそってもらうような爽快感、
そしてきれいにそれたことによる達成感を
味わうことができます。

このシェービングの時間。
面倒くさい作業の時間と考えるか、
オトコだけに与えられた至福の時間と考えるか。

私は後者を選択。
たかが髭剃りくらいでとドン引きされそうですが、
私のこだわるところです。

これを読んでいる男性諸君には
私のこだわりたいところの
1%でもわかっていただけると幸いです。

こんにちは。
白樺ホームのカミソリ負け職員のSです。

前述のように皆さんは普段の生活の中で、
どんなこだわりをお持ちでしょうか。

このこだわりというもの。
人によってまさに千差万別。
人がどうでもいいと思ってることでも、
その人にとっては大事なこだわりの
一つだってことも多くあります。

当然、ご利用者様にもこだわりをもって
生活していることがほとんどでしょう。

この方、別にこだわりなんてないんじゃない?
って方もいらっしゃるかもしれませんが、
実際は私たちが知らない、気づかないだけで、
ご自身なりにこだわっていることがあるかもしれません。

ファッションにこだわりのある方、
音楽にこだわりのある方、
毎回ごはんのたんびに醤油をかける方
(かけすぎだろう!って思いますが、
これだってご本人様のこだわり。)
いろんなこだわりを持った方がここでは
生活をしていらっしゃいます。

今後、団塊世代の方たちがご利用者様として
入所されると予想されます。
そうすると、今まで以上に様々な
こだわりを持った方たちが来られるんでしょうね。

その様々なこだわりにしっかり
対応しながらサポートできるように
していくことが大切ですね。

きっと私のように髭剃りに
こだわりのある方なんかも
いらっしゃるかもわかりません。 

私が年をとって、
施設入所することになったら、
きっと面倒くさいんでしょうな。。。
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
Secret

TrackBackURL
→http://8850.blog.fc2.com/tb.php/792-7ca7e559