FC2ブログ
2歳半になる私の娘、
2歳半と侮ってはいけません。
いろんな物ごとを案外ちゃんと見ていて
覚えてます。

時々車で通る道があり、
そこを通ると、カッ○寿司がありますが、
看板が見える前から
「カッパジュシ!カッパジュシ!」
と連呼します。

ほかにも、何回か行った事のある
ラーメン屋さんの前を通ると、
「チューカ、チューカ!」と連呼。

言葉もいつの間にこんなに覚えたのか!
というほどに普通に話ができるようになりました。

一日中、ずっとしゃべり続けています。
一日中、しゃべってる
妻の影響であるというのは言うまでもありません。

カッパジュシとかクリャジュシでは、
彼女は納豆巻きと、とびっこが
大のお気に入りで、
プラス、デザートのケーキかアイスで終了。

案外安上がりで済むわ、
娘も喜ぶわで、回転ずし屋さんは
ウィンウィンな親子関係になれる
場所でもあります。

こんにちは。クリャジュシ好きな
白樺ホーム職員のSです。
本当はチョーシマリュがいいけど。。

日本の代表的な料理の一つに
お寿司がありますね。
ご利用者様もお寿司は
ご多分に漏れず、大好き。
そんなお寿司が、
お食事に出たらうれしいですね。
しかも握りたて!

先日、厨房さんに
協力してもらって、
すし職人になってもらい、
ご利用者様の目の前で
お寿司を握ってもらいました。

IMG_8034_R.jpg

IMG_8045_R.jpg

IMG_8023_R.jpg
この方はすし職人じゃなくて、単にコスプレを楽しんでいるだけのご利用者様ですので悪しからず。


皆さんすごく喜んで、
おいしく食べていましたよ!

施設で生活するご利用者様。
彼らの楽しみの一つといえば、
毎日のお食事。
食事がおいしくなければ、
食欲もなくなり、元気がなくなり、
マイナスなことだらけ。

逆に食事がおいしいと、
次の食事が楽しみになったり、
たくさん食べることで、
元気になったり、
隣の席の方たちと食事の話題で
盛り上がったり、
色々とプラスなことだらけ。

白樺ホームでは、前も書いたけど、
食事、料理について本当にこだわりを持ち、
常にご利用者様においしい物を
提供できるよう頑張っています。

毎週日曜日のランチは
ご馳走が出るんだけど、
これが、職員もお腹いっぱいになるくらいの
ボリューミーなご馳走です。

たとえば、5/1の日曜日のランチは、
エビフライ、野菜コロッケ、カニクリームコロッケ、
ポタージュスープ、サーモンサラダ、ライス。
おまけにプリンアラモードまで!!
今回は洋食だけど、
和食だったりチャイニーズだったりします。

いろんなおいしい料理が
食べられるというのも、
白樺ホームの自慢の一つですね。



スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
Secret

TrackBackURL
→http://8850.blog.fc2.com/tb.php/726-76acf2bd