FC2ブログ
新年度となり、もう一週間が過ぎました。
私の娘は、保育園へ入園し、
一週間もしないうちに風邪をもらって、
はなたれガールとなりました。

38度以上の熱があったため、
新しい環境の中で、疲れも出たのでしょう。
まあ、ゆっくり寝ていなさい。
ということで保育園を一日お休みしました。

しかし、大人は38度なんて熱があったら、
だるくてかったるくて動くのも億劫なのに、
彼女は熱があっても、元気に家じゅう走り回り、
寝ている父親に全身で、ダイブしてきます。

夜は夜で、元気が有り余っているせいか、
全然寝ないし。。。
まあ、元気なことはいいことですからね。

こんにちは。
タフな娘を持つ白樺ホーム職員のSです。

そう、4月に入り一週間が過ぎ、
白樺ホームにやってきた留学生3人
(一人は少しだけ遅れてやってきました)。
すこーしずつだけど、
だんだん日本に慣れて来ているようです。
日本人の職員とも少しずつ打ち解けて来ているみたいです。

かなり前になりますが、
私がおすすめする映画を
このブログで紹介している時期がありました。
今日は久々におすすめ映画を紹介します。

言わずと知れたジブリ。
その関連施設にジブリ美術館というのが三鷹にありますね。
ジブリ好きはmust goなスポットです。

その美術館の関連で、
三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー
というのがありまして、
「世界の優れたアニメーションを、
ジブリ美術館がセレクトし広く紹介する活動。」
をしています。

そこが紹介した映画の一つが
今回私がおすすめする一本となります。

タイトルは『しわ』
舞台は、白樺ホームと同じような高齢者施設。
そこで生活している高齢者が主人公のアニメ映画です。

細かいことをここで書くと
ネタバレとなってしまうので、
詳しくは書きません。
実際に見ていただけるとわかるかな。

日本のアニメのように、
CGをふんだんに使うことはせず、
どちらかというと平面的なアニメなんだけど、
舞台となる施設や、登場人物(ご利用者様)、
彼らが使っている杖なんかの細かい部分まで、
すごくリアルに作りこまれています。

また、エンディングも、
とらえ方は人それぞれに違うかな。

とても考えさせられる作品でした。

施設の職員だらこそ、
また、高齢者施設に入職を
希望するひとにはぜひとも
見ていただきたい映画です。

娘にトトロを見せようとジブリコーナーに行ったときに
偶然目に留まったこの作品。

ジブリコーナーに行ってよかった。
あいにくトトロは春休み中ということもあり、
全部レンタル中。。


siwaposter_R.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=YN6fq0oKmpw
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
Secret

TrackBackURL
→http://8850.blog.fc2.com/tb.php/722-3c8cb456