FC2ブログ
我が家の脱衣所兼洗面所には、
洗面台、洗濯機、体重計、タオル掛け、
ランドリーバッグ、ごみ箱、
体重計(乗るのが怖い)、ドライヤー、
刈り上げ用のバリカン、、。
などなど、狭いところにいろんなものが、
雑然と置かれております。

この脱衣所兼洗面所には、洗面台と、
洗濯機の間に約20cmのスキマがあり
この雑多なグッズたちを収納する、
いわゆるスキマ家具という物が売られていますね。
ネットや、カタログ雑誌を見ると、
これが結構なお値段。

「んなもん、おれが作っちゃろう!」と
妻の疑いの視線を背中に感じながら、
すのこをホームセンターで2枚購入。

それから、かれこれ半年。。。
まだ、完成していません、というか、
手を付けてすらいない。。。
この間、「いつになったら棚ができるの?」と
妻の恐怖の一言。
「そ、そうだったね。今度作るよ。」「今度っていつ。」
「今度は今度。」と、無理やり言い逃れ、
現在に至っている白樺ホーム職員のSです。

「あの件、どうなってる?」と
上司から言われないように
先手先手に業務を行いましょう。←説得力なし。

今度の日曜日1/25は介護福祉士の筆記試験です。
私の同僚も受験するそうです。
実は私は、この資格を
2年前に取得しました。
学校に通ったわけではなく、
白樺ホームに勤務しながら、3
年がたち、受験資格を得ました。

幸運に恵まれ、何とか、筆記試験はパス。
そして実技試験も予想外の問題でしたが、
何とかOKだったようで、介護福祉士の資格を得ました。

この、介護福祉士という国家資格。
来年から制度が変わって、
実務経験ルートで介護福祉士国家試験を受験する場合、
介護福祉士実務者研修課程の
修了が義務付けられるという事のようです。

ってことは?3年間の実務経験に、
さらに研修も受けなければならないと。。

少し調べたら、この実務者研修、
うん百時間の研修になるとか。。

3年間、施設で働くと、人によっては、
ユニットリーダーとか、
いろんな仕事が増えてくる時期。
そんな3年目の方が、
介護福祉士を取ろうってもんなら、
結構、いやいや、かなり大変になってくるんじゃないかな。
と予想できます。

だから、今年受験資格を持っている方は、
ぜひ、今年のうちに合格したほうが絶対にいいはず。

25日まで、あと何日かまだ残っています。
少しでも今まで勉強してきたことを復讐し、
本番に挑んでいただきたい。

それと、大きな会場での受験予定の方は、
当日手がかじかんで、
マークシートにうまく書けないほど寒い
(私は埼玉県の何とかドームで受けまして、
身を以て経験済み。)ので、
ひざ掛け、カイロの持参を忘れずに!
私はなめていたので、
両方とも持って行かずに、痛い目にあいました。

皆様のご検討を祈ります!
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
Secret

TrackBackURL
→http://8850.blog.fc2.com/tb.php/558-4bd62475