FC2ブログ
こんばんわ、Yです。

最近はもっぱら営業活動の日々で、外に出る事が多くなっています。

一人でも多くの方に白樺ホームの事を沢山知って頂きたいと奔走しています。

外回りを通じて感じる事は、在宅介護の大変さと介護のニーズです。
というのも、特養の入所希望やショートステイの長期利用等のお問い合わせを多く頂いているからです。

その時に伺うお話は、「自宅での介護が困難になってきている。」「面倒を見てくれる人が近くにいない。」等々。

こんな時こそ私たち介護職の出番。
日頃の生活のお手伝いだけで無く、どの様に楽しく、健康に過ごして頂けるかを考えることも大切な仕事です。

デイサービスやショートステイでは、施設内を歩く「施設内歩行」、パンを作る「白樺ベーカリー」、脳を鍛える「起脳訓練」等、ご利用者様が楽しみながら健康になれる企画を日夜考えています。

もちろん「ハズレた企画」もありますが、「アタリの企画」もあります。

まずは何でもやってみる。ダメなら直し、当たれば次を考える。これを繰り返す事も私の中では、「介護」なのだと思っています。

こうして考えてみると「介護」という仕事に範囲は無いのだと思います。色々な事に挑戦し、ご利用者様やご家族様に、法人の理念でもある、「あなたも良かった。私も良かった。周りも良かった。」と思って頂ける施設を目指したいと思います。

これを読んでくれた皆さんへ

だから皆で頑張ろう。
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
Secret

TrackBackURL
→http://8850.blog.fc2.com/tb.php/303-2392119d