FC2ブログ
こんにちは、白樺ホーム職員のです。

以前働いていた会社の社長に、
「作業ではなく仕事をしろ。」と
口を酸っぱくして言われていたことをふと思い出しました。

作業と仕事。違いはなんでしょうか。

仕事のほうが意味あいが大きいので
作業も仕事の中に含まれるとは思うんだけど、
社長のいう作業ってのは、

単に言われたことを問題意識もなく、ただこなしていく事。ルーティンワークだね。

そして仕事ってのは、言われたことに対して、
自ら考え、アレンジして付加価値をつけていく事ってことかな。

私たちが携わるこの業界。

特にご利用者様と関わるユニットの職員はその人次第で
日々の業務を作業にもできれば、また仕事にすることだってできる。

たとえばおむつの交換。
一日に何回も行わなけりゃいけない。

ただ、淡々とご利用者様のズボンを脱がせて、
おむつを開き、清拭して、パッドを交換。
何も考えずにやれば、おむつ交換の作業だね。

でも、ご利用者様の負担にならないように、
ズボンを脱がせて、尿の量や、色などを丁寧に観察したり、
ご利用者様に一つ一つ声をかけながら行ったり、
羞恥心に配慮して、ブラインドを閉めたり、
そうやって、考えながらおむつ交換をすることってのは、
立派なお仕事。

どうしてもやることがたくさんありすぎて、
それぞれの業務が作業になりがちだけど、
職員のちょこっとしたひと手間を加えれば、
作業から仕事へ変わります。

私は作業よりも仕事をしたいなあと思います。
作業は退屈だから。

そして仕事はなんかしらの形で、自分に返ってきます。

白樺ホームにはいい仕事をしている職員がたくさんいますよ。


たまには真面目な文章で失礼。
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
Secret

TrackBackURL
→http://8850.blog.fc2.com/tb.php/299-8c3e73cc