FC2ブログ
こんにちは。白樺ホーム職員のSです。

先日ちょっとお休みを頂いて、
葉山&横須賀に遊びに行きました。

葉山のビーチではサンタンを、
横須賀ではアメリカを堪能してまいりました。

ビーチの俗に言う海の家は、まあおしゃれで、
DJが音楽かけながら、
ハンモックでゆらゆらリラックスできて、
ゆったりと過せました。
横須賀ではベースの中に入り、
ターキーレッグやら、
BBQを食べながらアツイ一日を過せました。

両方とも、接客してくれた方たちが
フレンドリーだったためか、
とても気持ちよく過ごす事が出来ましたよ。

そうなんですね。
相手に接する時
(接する相手にもよりますが)最低限の礼儀は必要ですが、
きっちきちの敬語、態度で接するよりも、
笑顔で、楽しく、丁寧な言葉で
フレンドリーに接していくほうが、
相手に気持ちが伝わるような気がします。

これは、ご利用者様に接する上でもとても大切なことですね。

でもそれは簡単そうに見えて、
結構難しいことです。
相手に不快感や不信感を与えず、
尚且つ、楽しい、気持ちい気持ちになってもらえるような接し方。
ご利用者様によっても接し方をもしかしたら変えなくてはならないですもんね。

そんな事を考えながら、ビーチでの一時を過しました。


って言うのは嘘で、今思いつきました。。。
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
Secret

TrackBackURL
→http://8850.blog.fc2.com/tb.php/150-bc1af8be