FC2ブログ
こんばんは。
白樺ホーム 職員Tです。

今回は人、について書いてみようと思います。


唐突に、人、についてといっても
いろいろな切り口で書くことができますが。


私たちが働いている白樺ホームは、
特別養護老人ホーム、
ショートステイ、
デイサービス、
居宅介護支援事業所という各事業を行っています。


いわゆる介護機関です。


こういう業態では、
人が要です。

もちろん、どのような業界でも
人が働くのですから、
そこにコミュニケーションが発生するのですが。


私たちのような介護業界は、
社会福祉や医療介護分野では

特に 人、の重要性が高いと思います。


人が 人と関わる。
人が 人を支える。
人が 人に癒される。


それは、職員 → ご利用者様 

という方向だけではなく、

ご利用者様 → 職員 であったり、
ご家族様 → 職員 でもあったり

いろいろな方向性があると思います。


双方向というよりも、 多方向でのコミュニケーション。



いろいろ書きましたが、

とにかく、人 がいなければ成り立たない。

人がいなければ、感動もない。


人が集まって、
身体を動かして、
言葉を交わして、
心を動かす。

そういう何気ないことが
とっても大事だなぁ、と。

今日はふと思いましたので
書いてみました。



なんだか抽象的な文章になってしまいました。



スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
Secret

TrackBackURL
→http://8850.blog.fc2.com/tb.php/137-b3e8b571