FC2ブログ
生後2か月の長男は、
徐々に首が座ってきているように感じます。

しかし、夜泣き時期まっただ中で、
俗にいう昼夜逆転。
それに伴い、母親、父親である私は、
寝不足な日々。。。
ああ、いつになったら夜ゆっくり寝られるのやら。。

こんにちは。白樺ホーム寝不足MAX職員のSです。

白樺ホームのリーダーから、
他のリーダーたちへある相談を
持ちかけられました。
その相談、私たちリーダーも
同じように悩んでいる節がありましたので、
ぜひ集まって情報共有しようじゃないか。

となり、とんとん拍子で、
昨日白樺ホームで
リーダーミーティングを行いました。

人と人が関わるこの介護の仕事は、
コミュニケーションがすごく大事。
これって、どの組織でも同じだけど、
職員同士も同じで、
コミュニケーションがうまくいかないと、
仕事もなかなかうまくいかない。

今回私たちが話し合った内容は
そんなコミュニケーションについてでした。

こうやって、リーダー同士が改まって
集まることってめったにないし、
すごく有意義な時間でした。

何よりもうれしかったのが、
上司からの指示でもなく、リ
ーダー同士で話し合って集まろうってなったこと。

もともと予定が入っていたり、
夜勤だったりしたリーダーは不参加だったけど、
他の人たちはみんな来ていました。

5,6年リーダーをやっている私ですが、
こんな感じでまとまっているのは、
今のリーダーたちが初めてなような気がします。
ただ単に仲良しってことじゃなく、
言うべきところは言える関係がいいじゃない。

そして、最終的には施設長も参加してくれて
なんていうか、
熱いなこの人たち。という感じでした。

このまとまりの力は今の白樺ホームの原動力です。


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



日本では主に夏の時期に
盛んにいろんなところで花火大会が実施されます。
私が小さなころは手持ち花火を楽しみにしていました。
中学生くらいになると、手持ちに物足りなさを感じて、
吹上系を友達同士でワイワイやるのが楽しかったなあ。

好きな女の子を誘って、花火大会なんてのも、
おやじである今の私には遠い過去の話。。。

そう、日本人には花火は小さなころから
触れている文化の一つですね。

こんにちわ。
花火大会で女の子に振られたとか
振られなかったとかの白樺ホーム職員のSです。

ここからは、私の後輩同僚が、
ぜひともブログを更新したいとのことでしたので、
彼のブログにバトンタッチ。。
ちょいと今更な話題ですがどうぞ!!

みなさんこんにちは!
白樺ホーム職員のTです。
9月に入り異常気象とも言える暑い夏とはさようなら。
少し涼しい日が続いております。

白樺ホームでは夏の風物詩として花火を打ち上げました。

花火2_R



ご利用者の皆さん花火に見入ってしまっていますね。

花火_R


しかしこの花火も予定日としていた日が
ゲリラ豪雨や天候に恵まれなかったりしましたが
予備日に行い無事終えることが出来ました。

改めてこの白樺ホームは
スタッフ間の協力が素晴らしいと実感しました。

この場をお借りして協力して下さった
スタッフのみなさんありがとうございます。

これからもスタッフの協力の元
ご利用者様に楽しんで頂ける企画を
やっていけたらと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加
寝ているか、泣いてるかのどちらか。。
抱っこして、ようやっと落ち着いて寝てくれたと思い、
布団にゆーっくりと寝かせた途端、
再度ギャーギャー泣かれてしまう。

我が家の最近の光景です。。
生後1か月半の赤ちゃんがいるおうちでは、
ほぼ同じでしょうね。
母親、父親である私、毎日大変だけど、頑張ろう!
NO RAIN NO RAINBOWや!

と、毎日寝不足な白樺ホーム職員のSです。

今回は写真のお話。
白樺ホームでは、さまざまな企画もの、
イベントが毎月のようにあって、
さらには、ユニット独自でも日々アクティビティを行っています。

ユニットにはデジカメがあり、
当然のごとくご利用者様の写真を撮るわけです。

ご家族様にお見せしたり、スライドショーを作ったり、
こうやってブログに乗せたり
(ブログに乗せる際は、ご家族様の同意を得ています。)。

せっかく撮るならいい写真を撮りたいもんです。
今回は、ちょっといい写真を撮るコツなどを
お伝えしていきましょう。
といっても、私自身、カメラに詳しくはないし、
見る人が見れば、大した写真でもありませんが、
何枚も写真を撮ってきて気づいたことをお伝えしますね。

ご利用者様のいい表情って、
なかなか出してくれません。
カメラを向けられることに緊張しちゃうんです。

「さあ、これからあなたの写真を撮りますよ!ほら笑って!!」
なーんて声かけたら、カメラを凝視して、
スマイルのスの字も出してくれません。
ですので、私がカメラをご利用者様に向けるときは、
写真を撮ることは伝えずに、ご本人様に話しかけます。

IMGP7616_R.jpg
IMGP7715_R.jpg

IMGP7624_R.jpg


いきなり私が笑い出したりすると、
ご利用者様も、なんで笑ったのかよくわからないまま、
少し笑顔になったり。
その時がシャッターチャンス到来!
一気にこっちのペースに引き込んで、
オーバーにリアクションしたりしますから、
どんどん写真を撮っていきましょう。

できれば、連射モードで、その瞬間を10枚、20枚撮ってみる。
その中で、一枚でもいい笑顔が取れればいいわけですな。

後は、ご利用者様が楽しんでいるシーンも基本連連射で。
もちろんピントが合っていないと、
ぼけちゃうので、そこだけ気を付ければ、
なかなかいい写真が撮れますよ。

IMGP7256_R.jpg


正面に向かってピース!的なものはまあ、
いいかもしれませんが、
個人的には、ご利用者様の自然な笑顔を撮りたい
場合は、ピースはNG。

後は、ホワイトバランス(詳しくはわかりません。。。)
を変えたりすると、
写真に温かみが出たりしますので、
カメラの設定で変えるだけでも違った雰囲気にもなります。

一番大事なのはご利用者様との
信頼関係でしょうかね(カメラとは関係ないけど。)。
カメラを向けても、緊張しない雰囲気づくりができれば、
チョイいい写真は誰だってとることができます。

この間、ご利用者様のご家族の方から、
ある写真を万が一の時の遺影に使用したいと
おっしゃっていただけました。
まあ、ちょっと複雑な気持でもありますが、
自分が撮った写真をご本人様の遺影に
使っていただけるってのは、名誉なことじゃないかなあと。

今後も写真を撮る機会はたくさんありますので、
上に書いたことを少し頭に入れておくだけで
なかなかいい写真が撮れると思います。

ほら、職員の写真だっていい表情してるでしょ。

IMGP9865_R.jpg

IMGP9530_R.jpg


我ながらいいオチ。。
このエントリーをはてなブックマークに追加

幼稚園の皆さんが、手作りのトンボのネックレスを各ご利用者様
の肩からかけてプレゼント。
『子どもはこのくらいが一番かわいいな。もうすぐ敬老会。
年はとりたくないもんだよ。家の息子もこれぐらいの時があったな。』

なんて、ほっこりした、ひとときでした。

敬老会もお楽しみ。。。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ。広報班のIです
毎年、キャンベルホームでは、A幼稚園との交流があります。
幼稚園の皆さんは、秋の運動会にむけて、組体操など練習して
いるそうです。

ご利用者様は、自然に笑顔が出ちゃいますね。
皆さん、一生懸命、先生の合図で合唱や組体操を完璧に披露
して下さいました。

「すごい、可愛いね。」と声が出るほど、素晴らしかった。
幼稚園の皆さんもすこし照れくさいな、楽しく笑顔で頑張ってました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ここは横浜のとあるビルに入っている
ライブレストラン。

私よりだいぶ先輩っぽい50から60代が中心で、
静かに食事をしています。
そしてアーティストがステージに立ち、
ドラムのカウント後にホーンセクションの
豪華な音とともにノリノリの
ディスコナンバーが会場を包み込む。。

今まで、飲んだり食べたりしていた
50、60のお兄さん、お姉さんが、
一斉にステージ前に移動し、
かつては、これでブイブイ
言わせたであろうステップを踏み、
一曲目から大盛り上がり!!

気が付いたらシャイな私も踊り出していた。。。
めっちゃくちゃ楽しい!

こんにちは。
ディスコクイーン&キングに圧倒されていた
白樺ホーム職員のSです。 

今回のテーマは一体感。
好きなアーティストのライブはもちろんそれだけで
、楽しいもんですが、アーティストと一体感を
感じられると、もっと楽しいもんです。

上記のライブハウスのアーティストは、
ステージの後に客席までやってきて、
お客と話をしたり、MCでお客と掛け合いをしたり、
とことんお客さんと関わります。

彼らは、お客さんを巻き込み、
お客はそういうのもうれしくて、
一体感を味わいます。
もちろんアーティストも
お客さんとの一体感を感じられると、すごく嬉しい。

この一体感って、私の経験上、
年齢は関係ないようです。
ウクレレを伴奏して、ご利用者様に
なじみのある昔の歌を歌うアクティビティを
しょっちゅうやっています。
(ほとんどこれしかやってないけど。)
このアクティビティ、結構人気があるんです。

私もごご利用者様も歌って、みんなで盛り上がります。
アクが終わると、「次はいつやるの?」
なんて聞かれるくらい。

歌を歌う機会なんてあんまりないし、
一人で歌うのもなんだか恥ずかしい。
みんなで歌うから大きな声で歌える。
ってのも人気がある理由の一つかもしれませんが、
その中に隠れた理由として、
一体感を感じられて楽しいってのも
実はあるんじゃないかな。

このご利用者様との一体感をベースに
考えながら体操やアクティビティをやれば、
きっと盛り上がるでしょうね。
職員も楽しいと思います。

さらに考えると、ユニットのマネジメント、
施設のマネジメントにまで生かせるかなあ。

そろそろ新しい曲考えよ。。
この曲決めが実は肝なんですよ。
その話は、長くなるのでまた今度!!

Let' s groove!
このエントリーをはてなブックマークに追加
皆さんこんにちは!広報班mです!
お久しぶりです。今回は8月に行われたレイクタウンへの外出企画の模様をお届け!
こちらは皆様お洋服やアクセサリーを選んでる最中!
burogu 2

オシャレな奥様方stylish!!

繝悶Ο繧ー・狙convert_20180912174926

皆様一息着いたところで、フードコーナーでお食事のようです。
とっても美味しそうに召し上がっています。今度私もレイクタウンに行って見ようかしら…


burogu.jpg


最後は皆で記念撮影。ご利用者様、スタッフ共に充実した一日となりました。
またみんなで行きましょうね!!

今回はここまで! ではでは
このエントリーをはてなブックマークに追加
ほんと、お久しぶりに更新します。
約2か月の充電期間を終えて、
ブログ投稿を再開しようと思います。

その間にも白樺ホームでも
いろんな行事がありまして、
夏祭りとか、スイカ割とか、、。

とても暑かった今年の夏、
白樺ホームも熱かったですよ!

こんにちは。
長男も産まれて、
さらに頑張らなくちゃならない、
2児のおやじSです。

さて、少し前になりますが、
9月の2日に白樺ホームでは、
白樺ホーム4大イベントの一つ、
敬老会が催されました。

今回のテーマは天晴(アッパレ!)
なんだか晴れやかな、ポジティブなイメージでしょ?

実際、当日はみなさん元気に、楽しまれたようでした。

IMG_0005_R.jpg

IMG_0013_R.jpg


装飾もポジティブな中にも
シックな感じで完成し、ハイセンスな仕上がり!

まずは式典です。
式典では、今年、米寿や卒寿などの
お祝いの年齢の方たちの
名前が読み上げられました。

IMG_0006_R.jpg

そのあと、昭和シスターズという、
常連エンターテイナーグループによる余興。
私たちも楽しんでしまったため、
写真を誰もとっていなかったというね。

そしてお食事会へと続きます。
今回も恒例である、コース料理。

試食会から始まり、すったもんだの末に
完成した料理の数々は、どれもおいしそう。

178_R.jpg

少し落ち着いたところで、
ここでも余興タイム。
実は私もそこに参加しました。。。

IMG_0025_R.jpg

ほぼ、同じような背丈、同じような体系、
そして全員メガネという、
偶然なのか、必然なのかわかりませんが、
彼らの振り付けが何ともゆる~く、
ご利用者様や、ご家族様に受け入れられるか
心配でしたが、何とか受け入れられ、無事成功!!

IMG_0043_R.jpg


当日は、みなさん大いに楽しまれ、
満足された様子でしたね。

この楽しい1日のために、
職員は前々から(今回は1か月チョイ)
装飾や、余興、会場などの準備をします。

もちろんご利用者様や、ご家族様に
喜んでもらうためというのもありますが、
実行委員会のメンバーが一緒になって
当日のために努力することで、
連携力を高めるっていう目標も
隠れているんでしょうね。

実際、私は、あの余興の3人組と、
な~んとなく今までよりも
連携できるようななったかも。。。
このエントリーをはてなブックマークに追加