FC2ブログ
いきなり寒くなったり、
温かかったり、
近所の梅の花が間違えて咲いていました。

そんな中、娘がディズニーランドデビューしました。
ちょっと早いけど誕生日も近いので、
誕生日アピールシールをもらって、
胸に貼ってあげました。

このシールを張っていると、おめでとう!
って言ってくれたり、キャラクターたちと
優先的に写真が撮れたりって
メリットがありますが、
大人が貼っても大して効果は経験上発揮しないんです。
大して言われないし、よっても来ない。

今回、娘に貼ったわけですが、
そのシール効果は絶大!
 本当にいろんなキャストの皆さんから
「~ちゃん、おめでとう!」と声を掛けられるは、
シールを張っている事に気が付いた
キャラクターがよってくるはで、
親も本人もびっくり! 

本人は、シールの効果を理解しておらず、
「なんで、みんな(私が誕生日って)しってるんだろうね!」と
喜んでいました。

こんにちは
。白樺ホームのトゥモローランド大好きなSです。

さて、このディズニーランド。
よくそのホスピタリティの高さに関して
本が出ていたり、サービス業の社員に
研修としてディズニーに行かせたりしてますね。

しょっちゅうは行けませんが、
たまに行くと、
やっぱりランドのスタッフのサービス精神、
ホスピタリティの高さには驚かされます。

私も、販売からの介護業界ですので、
サービス業会の端くれですし、この年になると、
物より精神的な満足度を求めてしまう傾向があるので、
ついつい、スタッフの対応を重視してしまいます。

びっくりしたのが、
上に書いた誕生日アピールシール。 
朝からずっと夕方くらいまでいると、
だんだん、シールもなんでだか痛んできます。

そんなちょっと疲れたシールを
張った娘がアトラクションに乗る為にならんでいると、
何処で気が付いたのか、
スタッフのお姉さんが、新しく名前と、
オリジナリティあふれる絵を描いて貼り直してくれました。

介護で良く言われる”気づき”ですね。
ちゃんと気が付いて、
気が付いただけじゃなくてしっかり実行してくれる。
何とも日本らしいサービスです。

日本以外の国だったら、
もしかしたらシールが痛んできている事を伝えないと、
新しいシールがもらえないかもしれません。

ホテルと日本旅館の違いみたいな。
相手を気遣うサービスはとても日本的ですね。

介護職もこの”気づき”はとても大切な要素の一つ。
鈍感な筆者ですが、
ご利用者様の小さなサインを見逃すことな
くしっかりと気付き、
対応できる職員になりたいもんです!


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



垣根の垣根の曲がり角
たき火だたき火だ 落ち葉たき…

なんて気軽にその辺で
たき火ができたのもずいぶん昔の話。

今はキャンプ場でも
直火は禁止されているところが多いのです。

夜の帳(トバリと読みます。)が降りて、
少し肌寒くなってきたとき、
たき火をすると、
何ともまったりできますね。
そんなたき火の魅力を
娘に感じさせてやろうと、
この間キャンプに行ってきました。

キャンプ場では、キャーキャー騒ぎ、
私の作るディナーの邪魔ばっかり
していた彼女も、たき火のところに連れて
一緒に見てみると、何とも不思議、
なんと静かに炎に見入っている。。 

「あったかいね。」とか「綺麗だね。」等、
理想的な感想も言うではないか。

これがたき火効果。 しかしまあ、
たき火よりもマシュマロ食べたいが
ためだったのかも。
マシュマロ効果のほうが絶大かしら。。

テレビの画面でたき火をただ見るよりは、
実際のたき火を見て、音や、色、熱、煙の臭いなんかを
実際に感じることはとてもいいことかなあと思います。

彼女が大きくなって、
仲間でBBQなんかやった時に、
その辺のBOYSよりも炭お越しが
早かったりしたら恰好いいしね。

こんにちは。
白樺ホームプチアウトドア親ばかのSです。

今日、夕食後、なんとなくご利用者様を見ると、
一通り歯磨きやトイレが終わって、退屈そう。

あとは午後8時まで待って寝るだけ。
夕食後は特にアクティビティも何もないから、
毎日何もなくご利用者様は過ごしています。

まあ、テレビを見ながら過ごしている感じですね。

じゃあ、今日は、みんなで映画でも見ませんか。
と提案したところ、
「いいね。見よう見よう。どこで見るの?」なんて、
ハングリーな返答が。

それではということで、
白樺ライブラリーのDVDコレクションの中から、
鉄板の寅さんDVDを持ってきて、
皆さんで見始めました。

映画見るときは飲み物くらい無いとってことで、
冷蔵庫にあった、ビール、ジュースを皆さんであけました。
IMG_2760_R.jpg


映画を見てる最中、
ああでもない、こうでもないと
皆さんでしゃべりながら、思い思いのスタイルで
映画鑑賞。

21時くらいには終わって、皆さんお部屋に帰っていきました。

映画が終わって、
「久しぶりに楽しいもの見させてもらいました。ありがとう。」
なんていってくれるし、
私は、ただDVDを再生しただけですけどね。

やっぱり、ご利用者様だって、
たまには映画でも見てゆっくりしたいんでしょう。
すごく喜んでました。

私たちと何の違いもありません。
仲良し同士でドリンク片手に
映画見るって楽しいですからね。

今度見るときはポップコーンでも用意しましょう。

今度は何を上映しようかな。バタリアンとかかなあ。。
このエントリーをはてなブックマークに追加
先日、娘の運動会に参加してきました(夜勤の明けでね。。)
保護者の本気リレーは、
本気を出して走り、
その日のうちに両足が痛くなったくらいで、
特筆すべく事項はありません。

私がビックリしたのは、
各クラスの障害物。
競争ではなく、キッズ一人一人が、
壁によじ登ったり、平均台を渡ったり、
障害物に挑戦するコーナーでした。

年齢に合わせたレベルで2歳児の我が娘の
クラスから始まり、
年長さんのクラスでクライマックス。

この年長さん、人の背丈ほどある垂直に
立った壁を乗り越えて、鉄棒は逆上がり、
さらに、数メートルある竹のをよじ登って、
てっぺんにある鈴を鳴らすという障害物。

どっかの軍隊の特殊部隊みたい。。。 
おそらく、小学生でもここまでできないだろうなと
思うくらいのハードさでした。

年長さんのメンバーはほとんど
その障害をクリアしていました。

娘は、よく、「5歳になったら~する!」と言っていますが、
なるほど、あんなグリーンベレーみたいな
年長さんを見てる娘にとっちゃ、
5歳になったら何でもできると
思うんだろうなあと納得。

娘が5歳になった時、
今のタフな年長さんのように
なれるかどうかが見ものです。

こんにちは。
白樺ホームのそれほどタフでもない職員のSです。

いつも前置きが長いですが、
ここから本筋。
昨日、ボランティアさんが来所され、
フラダンスをご利用者様に披露してくれました。
MCは相談員のS氏。
本当は数名来られる予定でしたが、
体調を崩されたとかで、一名だけが来られまして。

さっそくフラダンスショーが始まります。

ご利用者様も、フラダンスを見て、
優雅なひと時を過ごします。

032_R.jpg




一曲目が終わり、そして二曲目へ。

MCのSさんがそそくさと前に出てきて、
テープチェンジ

028_R.jpg


なんとテープ!おそらく、現代っ子にとっちゃ、
無縁のメディアでしょう。(もちろん私は知ってるし、その世代です。)

曲ごとにテープをSさんが交換していました。

056_R.jpg

050_R.jpg
いつの間に着替えたんだろう。。

最後は、ご利用者様も交えてのフラダンス。

ゆったりハワイアンを聞きながらの
午後のひと時でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スクーターで出かけるときは、
長袖のシャツじゃもう寒くて、
ジャケットが必要になりました。
そのうち、マフラー、手袋もほしくなるのも
時間の問題ですね。

季節は秋から冬に向かいます。

この間、友人の携帯(スマホね)が
まったく使えなくなってしまったようで、
2週間ほど苦しんだ末、やっと直ったそうです。
その2週間は、携帯なし。
たかが携帯、されど携帯で、
彼にとって、携帯はなくてはならない存在。

電話はもちろん、カメラも、ネットも、LINEもダメ。
そして、一番困ったというのが、
目覚まし時計機能。。

あわてて100均で買った目覚まし時計は
アラームが鳴るチャンスは一度だけ。
スヌーズ機能は持ち合わせていません。

早番や、日勤の日なんかは緊張して
朝4時ごろ目が覚めてしまったそうな。。。

いかに現代人が携帯電話に依存しているか。
普段何気なく当たり前に思っている存在が、
いざ離れてしまうと、
その大切さがとてもよくわかります。

携帯のほかにも、友人、家族もそうです。

あたりまえなことが一番幸せなことなんだと、
彼は身をもってそのことを学んだことでしょう。

こんにちは。白樺ホーム職員のSです。

さて、今年も残すところ数か月。
白樺ホームでは、今年最後の
大きなイベントである、クリスマス会を
12月に催します。

今年のテーマはタイトル通り、”groovin’ harmony” ってことで。

groovin’は、何というか、
グルーブです。ゆったり楽しむ的な意味合い。

harmonyはまあ、
そのままハーモニーとか、調和とか、和音とかって意味。

今回は私も実行委員に
参加させていただきますので、
音楽を絡めたクリスマス会にしたいなあと思います。

家族や友人とクリスマスランチだけでも素敵ですが、
そこに音楽が加わると、
楽しさが加わって、もっと素敵になるでしょ?

当日はランチタイムにお邪魔して、
クリスマスソングを聞いていただいたり、
皆さんで歌ったり、
それこそグルービーに過ごせたら最高です。

これから、しっかり練習しなくちゃ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
秋の運動会シーズンです。
娘の通う保育園の運動会は、10/9でして、
その日は朝から雨模様で延期となりました。

今度の日曜日に開催するとか。
私はその日夜勤明けで参加です。
初めて親として運動会に参加するのですが、
プログラムに何と、『親の本気リレー』なるものが。
ちょ、ちょっと!待て待て。。
こんな下っ腹が出るくらい運動不足、
おまけに夜勤明けの僕に本気で走らせるのか!?
と今から不安でいっぱい。

みんなどんな格好で来るのかも気になるところ。
ジャージとか、スポーティな恰好も
なんだかやる気満々で恰好悪いし、
かといって動きづらい恰好も、、。
本気リレーもあることだし。。

どんなスタイルがいいのやら。。
今度の日曜日が来るのが怖い
白樺ホーム職員のSです。

さて、タイトルの私の尊敬する人。
特に誰それという、特定の人物はいません。

ちょっとした気遣いのできる人を私は尊敬します。
たとえば、業務で疲れているところに、
そっと缶コーヒーとか、飲み物を買ってきてくれる人とか、
次の業務の準備をしておいてくれる人とか。

何というか、されなくてもいいこと、
気づかないことだけど、
されたら少しうれしいことを
さらっとさりげなくできる人を尊敬します。

は鈍感で、なかなかそういうことができなくて
ダメな男だからこそ、尊敬します。

そして、私の所属するユニットの職員には、
そういう気遣いのできる職員がたくさんいます。
それが私の自慢です。

さっきも、ご利用者様が寝る前に
いつも飲んでいるジュースが冷蔵庫に
すでに用意されていました。

それをやってくれたのは、フィリピン人の留学生。
彼女ももう半年、同じユニットで働いています。
業務の流れがわかってきて、
いつもジュースを夜勤者が
作っているのを見ていたんでしょうね。

大したことじゃありません。
ただ、牛乳とジュースをミックスして作っただけ。
ジュースを作った彼女も、
私に恩を着せるつもりなんて毛頭ないでしょう。

でもその気持ちがとてもうれしいじゃありませんか。
こういう心遣いができる人は、
ご利用者様にもそういうことができる人で、
基本的なサービスプラスチョイαができる人です。

そういう人たちを私は尊敬し、
大切しないとなあと思います。

本気リレーばっかり気にしてちゃダメですね。。。
いやー、どうしようかな。。
このエントリーをはてなブックマークに追加
金木犀のいい香りが
いつの間にやら、なくなって、
いよいよ秋ですね。

そしてこのブログの記事をいつの間にやら
書かなくなって、いよいよ危機感が。。。

だいぶさぼってしまった
白樺ホーム職員のSです。

今回のトピックスは継続について。

私自身、いろんな物事について、
調子のいい時は、結構続くんですが、
しばらくやらなくなると、本当にそれまでやってたの?
って思うくらいやらなくなってしまう性質でして。。。

このブログもそうですね。

今年の夏は娘を連れて海へ行くぞ!
と決めたその日から腹筋やら腕立て伏せ
やってシェイプアップに勤しんでいましたが、
海水浴を予定してた日は何と雨。
そこから一気にテンションが緩み、
一気に筋トレをやめてしまいまして、
数か月がたった今、たるんだ下っ腹が、
「ちゃんと続けないから、俺が出てきてやったぜ!」と
意地悪な笑みを浮かべています。

何事も継続することが大切。
これ、永遠のテーマだ。

私の属するショートステイのご利用者様で、
椅子に座り損ねて腰を痛め、
入所された方がいらっしゃいます。
その方、入所当初は腰が痛くて、自分で車いすから
ベッドへ移ることも、洋服を着替えることもできませんでした。

でも、毎日午後の体操には必ず参加して、
ベッドの上でもご本人様なりに体を動かしたりして、
体力付けて、だんだん回復。

車いすからベッドに一人で移れるようになり、
今度は、トイレで自分でズボンをあげられるようになって、
さらに下げられるようになり、
洋服の着替えも一人でできるようになってきました。
この間、シルバーカーを注文するような話もされていました。

ちゃんと、毎日体操やって、自分でもトレーニングして、
規則正しい生活を継続して行う方は、
まさに力をつけていきます。
きっとそのうち、車いすを卒業して、
シルバーカーになり、
以前のように歩いちゃうんじゃないかな。

このブログも、
継続して更新していきますね!
今後もよろしくお願いします。

反省からのリスタート!
このエントリーをはてなブックマークに追加