FC2ブログ
お久しぶりです【M】です。

今回は3月17日(火)、3月20日(金)の2日間行なった「デイサービス・ショートステイ 内覧会」をアップします。

ちなみに写真等はございませんので予めご了承ください。

キャンベルホームは平成14年に開設し、あっという間に・・・・年経ちます。

では、なぜ今この時期に「内覧会」なの??と思いの方もいらっしゃるのでは・・・?

実は、担当されているケアマネ様からやってほしいとの数件ご要望が寄せられたことがきっかけです。

自信を持ってお見せできるところ、恥ずかしい面もお見せしてしまうのではないかとの心配もあり、

実施を悩みましたが、せっかく頂いたご要望!!では、やってみようということで実施していきました。

2日間で10名のケアマネ様が来所してくださり、酸いも甘いも見ていただけたかと思います。

これからもがんばって地域にとってキャンベルが必要な存在となれるよう、日々精進していきたいと思っています。

これからも在宅部門としては「自立支援」を中心に元気いっぱい、楽しく機能訓練できる環境を目指します。


ちなみのこの投稿で199回目!!200回は広報班のエースKに決めてもらいましょう!!

最高のアシストを【M】より
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



こんにちは 
桜の開花を楽しみにしている 広報班Uです

キャンベルホームでは、本日、フラワーアレンジメントをしました
ガーベラ、スイトピー、かすみ草等、綺麗な花を楽しくアレンジして頂きました
フラワー2

フラワー1

どれも色鮮やかで春を感じる作品が完成しました
フラワー5
フラワー3


こちらは、Sスタッフの作品です
フラワー4

施設内も着々と春の準備をしております

乞うご期待を


広報班 Uでした
このエントリーをはてなブックマークに追加
もうすぐ桜が咲きそうな程、蕾が大きくなってきました。
春ですね~

こんにちは。白樺ホームのUです。
桜とは全く関係ありませんが…
先日、私が所属していますアクティビティ班で料理クラブを開催しました。
今回のお題は「たこ焼き」
本場、関西出身の方も参戦してくれています♪

では、作り始めていきましょう。

まずは、温まったたこ焼き器の中に生地を流して具を入れて行きます。


DSCN8468_convert_20150322101132.jpg

その後は焼けるのを待つ…

DSCN8470_convert_20150322101311.jpg

焼けてきたら後はひっくり返す…一番難しいところですね。

と、いう所で…

さぁ、真打登場です!


DSCN8479_convert_20150322105313.jpg


 さすがは、本場の腕です。他の方は結構苦戦していましたが、いとも簡単にひっくり返してくれました。

出来上がりはこんな感じ。
いざ実食!


DSCN8491_convert_20150322101434.jpg

ご利用者様からも「おいしい。」とのお言葉たくさん頂きました。
中には「お祭りでよく買ったわね。」と懐かしそうに話される方も。
料理一つでも色々な思い出があるんだなと感じました。


アクティビティ班では、他にも書道や生花もクラブ活動として行っています。利用者様と一緒に楽しく過ごす時間を作るをモットーに、これからも毎月のクラブ活動開催していきますのでよろしくお願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加
梅の花が満開ですね。
あったかい日が多くなってきました!

白樺ホーム男子ロッカーにて、。
40過ぎの職員が、「トイレはどうやってしてます?」と。

「うちのトイレの床が塗装してないフローリングで、
汚れたら、奥さんに怒られちゃうから、座ってですよ。」

「そうなんですか。
うちも奥さんにいろいろ言われたくないから、
どっちも座りです。。」

課長は?「うちもです。。。」

と3人そろって、トイレはお座り派。
最近多いようですね。

さらに話は進んで、
奥さんの小言について。
「いちいちあれだから、
もう聞き流してますよ。スピードラーニング。」
「うちも。」
「うちも。。」
3人そろって同じ。。

より一層一体感が生まれました!
男ってそんなもん。。

こんにちは。白樺ホーム職員のSです。

私の担当しているショートステイユニットは、
読んで字のごとく、短い期間のご利用が出来る部門です。

一泊二日から利用が出来ます。
だから、ご利用者様が、入れ替わり立ち代わり
入所されては、帰って行かれます。

先日、入院されていたご利用者様が、退院後に
リハビリ目的で、ショートステイを利用されるとの事で、
入所されました。
入所当初は、車椅子で、
何日か過ごされ、それ以降は、
徐々に歩行器を使い、歩いて頂きました。

IMGP6788_R.jpg


だんだん、歩行器にも慣れてきて、
今では、いつでも歩行器を使われて、
ご自分の好きな場所に行かれるようになりました。

排泄に関しても、最初は、オムツだったのが、
今では、トイレとか、ポータブルトイレを
使えるようになってきていて、
ズボンの上げ下ろしも、ご自分で出来る様になってきました。

ちゃんと、リハビリをやれば、
ここまで回復するんだなあ。
って改めて思いました。

それと、ご本人様のやる気もとても大切なんだなあと。
この方は、とてもリハビリに積極的だったので、
本当に短い間に状態UPが出来ました。

IMG_0835_R.jpg


この方へのリハビリプランを作ったのは、
理学療法士のN君。
白樺ホームには、
理学療法士が、2名在籍しているので、
リハビリの進め方から、介助の仕方、車椅子の姿勢の取り方等、
いろんなことをアドバイスしてくれるので、
とても助かっています。

これも白樺ホームの強みの一つでしょうね。



このエントリーをはてなブックマークに追加
お待たせしました。先ほどに引き続き、釣りの様子のお話です。

IMGP4009_R.jpg

見事、釣り上げました。その後も、何匹も当たり、釣り上げていました。

IMGP4046_R.jpg

他の方も釣りを楽しまれていました。外に出て、気分転換する事って、やっぱり必要ですね。

IMGP4049_R.jpg

白樺ホーム最寄の吉野原駅の近くにあります。釣り好きな方は、一度行ってみては、いかがでしょうか。
このエントリーをはてなブックマークに追加
おはようございます。白樺ホームのYMです。

昨日は、近くにある釣堀に、ご利用者様をお連れしました。

実はこの企画。何度も訪れている所で、店長さんとSリーダーも親しそうに話していました。

まずは、釣り糸の先の針に、餌を付けます。もう、手慣れていますね。


IMGP3999_R.jpg

そして、じっと、当たりを待ちます。皆さん、真剣そのもの。

IMGP4001_R.jpg

おっと、当たりが来ましたね。竿がしなっています。

IMGP4003_R.jpg

果たして釣れるか。続きは次のブログで。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんわ。
かなりご無沙汰しておりますm(__)m

タイトルにもある通り
今年も始まりました!!「新人オリエンテーション」
222_20150318210457a60.jpg
444_20150318210520bdf.jpg

3月から始まった
オリエンテーションですが、もう3回目(^^)
初めは、皆さん緊張のせいか
顔が引きつっていましたが、今となっては
現場実習にも慣れ、皆さんイキイキとしてます
若さってやつですかね・・・(^_^;)笑。

333_2015031821050996e.jpg

ちなみに、本日が
オリエンテーション3日目だったのですが、
担当のKリーダーとTリーダーの感想では
皆さん、とても意欲的に取り組んでおり、
1日1日を大切にしているとのことでした(^^♪

777.jpg
↑緊急対応の講義中
666.jpg
↑入浴介助の講義中
111_201503182104463d1.jpg
↑寝起きドッキリの講義中・・・じゃなくて
 食事介助の講義中


新入社員の皆さん、残りの研修で
多くのことを学び、そして
4月からは仲間として頑張りましょう(^^)/

残りオリエンテーションも残すとこ
あと1回。

その様子も近々
お届けしたいと思います(^^)v

以上、広報班:Kでしたm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加
ハーックション!
出だしから失礼しました。
花粉症の方にとって、
辛く厳しい季節がやってきましたね。

白樺ホームでは、毎日すべてのユニットで、
歩行練習の時間を設けて、
なるべくご利用者様に歩いていただいています。

我が家でも、白樺ホームに習い、
娘の歩行練習を行っています。
カタカタ鳴る手押し車(シルバーカーみたいなやつ。)
にもすっかり慣れ、
満面の笑顔でそれを押しながらよちよち歩いてます。
最近では、両手引き歩行→方手引き歩行までレベルアップ。
独歩まであとちょっとのところまで来ています。

先日、妻が、娘の入浴を担当し、
私が風呂上がりの娘の相手&寝かしつけを
担当したことがありました。
いつもは、私が、入浴担当です。
その時は、普段と違ったせいか、
この世の終わりかといわんばかりの騒ぎっぷり、
パニックぶり、泣きっぷりでそりゃあ大変でした。

いつになったら、こういうことって落ち着くんでしょうかね。
さらには、いまさらパパ見知りが出てきてます。。。

それでも、へこたれない白樺ホーム職員のSです。

さて、認知症の方に対するケアで
大切な事の一つに、”環境をなるべく変えない”
ということがあります。 

お部屋に思い出の写真や、
絵を飾ったり、思い出の歌を聴いたりすることは、
認知症の方にとってとても大事なこと。

白樺ホームのご利用者様も、
いろんな思い出アイテムをお部屋に飾っていらっしゃいます。

入院で生活環境ががらりと変わってしまうと、
認知症が進行してしまうってのは、
よく耳にするし、白樺ホームのご利用者様でも
いらっしゃいます。
だから、毎日の体調管理をしていただくとか
毎日体を動かし、体幹バランスを鍛えて、
転倒しないような体作りをしていただき、
入院しないようにすることも
認知症の進行を遅らせる、
または予防するために大切なことですね。

今年になって、全館で朝のラジオ体操、
午後の歩行練習、毎食後の食器の下膳や、テーブル拭き
等のお手伝いと、ご利用者様が体を動かすことが
多くなってきています。どれも、だんだん習慣化してきて
生活にリズムが生まれて、とてもいいことだなあと
感じている今日この頃です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_0521_convert_20150307111916.jpg
皆さん、こんにちは。白樺ホームのMYです。はじめまして。

ところで皆さんは休日にどのように過ごされているでしょうか。

掃除、洗濯で終わってしまった、寝ていた、と声が聞こえてきそうですが。

疲れを取り体調管理をしっかりとする。それも大切な事です。

気持ちのリフレッシュが出来ると更に良いですよ。何処かに出かける、
趣味の時間を過ごす等。

充実した休日明けに素敵な笑顔で挨拶ができるといいですね。

ちなみに私はバイクでプチツーリングを楽しんでおります。

もうすぐ桜の季節ですね。楽しみです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
お久しぶりです、デイサービスのIです。
デイサービスの様子をお届けしたいと思います。
今回は、こちらです


CIMG6741_convert_20150306144429.jpg
スタッフの話を聞きながら、チャレンジ中です


何をしてるかといいますと・・・・
ズーム イン


CIMG6743_convert_20150306144539.jpg
アクセサリー作りをされています

デイサービスの手工芸でこんなことも行っているんです

今後もこのような取り組みをしていきたいと思います。
ぜひご覧になって下さい



それでは~ デイサービスのIでした

最後にもう一枚作品の写真を
CIMG6744_convert_20150306144508.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
白樺ホームのショートステイでは、
朝食後のラジオ体操や、午後1時間、理学療法士が中心となり、
体操とアクティビティを行い、
それ以外の時間は、ご利用者様のペースに合わせ、
ゆったりとくつろぎながらも、
メリハリがあり、また生活リハビリに重点を置き、
生活を送って頂いております。

生活リハビリでは、食後の下膳や、テーブル拭き、洗い物、
洗濯物たたみ等を積極的にご利用者様に関わって頂く事で、
心身状態の維持向上を目標に
自立支援につなげられる様にしております。

毎月、外出や、お料理を作る様な
イベントも催しております。

来月4月26日には、
白樺ホームの大きなイベントである、
春風祭りを予定しております。

また、来月4月より、
より多くのご利用者様に利用して頂きたく、
料金面等を見直しました。

現在、ショートステイでは、お部屋に余裕がございます。

ショートステイを検討されているご家族様、
担当ケアマネジャー様、
是非一度白樺ホームショートステイをご検討下さい。

百聞は一見にしかず。見学も随時可能です。

具体的なお話しや、ご不明な点は、
担当の清水まで、ご連絡をお待ちしております。
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。白樺ホームのYMです。

昨日は、ひな祭りでしたね。

白樺ホームでも、ひな祭り特製ちらし寿司を作って、お祝いしました。


IMG_1776_R.jpg
IMG_1759_R.jpg
IMG_1761_R.jpg

この後、皆さんで美味しく頂きました。

また、このような皆で楽しめる企画を立案していきたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加
3月です。
梅の花がいい香りをしていますね。
だんだん、寒さも緩んでくる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

ユニットを異動してから、1か月がたち、
ようやっと現場に慣れてきた、白樺ホーム職員のSです。

私が担当するユニットと、デイサービスは同じフロアにありまして、
先日、そのデイサービスにちょこっと遊びに行った時のこと。

ご利用者様を集めて、体操をしているところでした。

IMG_0852_R.jpg


写真のように、職員の動きに合わせて
、ご利用者様は手をあげたり、伸ばしたり、
体を動かしています。

この一人のベテラン職員に、ご利用者様はクギヅケ!

すごいカリスマ性!

また、彼のトークも笑いを織り込みながら、
ご利用者様をグイグイ引っ張り、導いていきます。

ご利用者様は、この体操の後は、程よい疲労感と、
達成感、一体感で満たされ、笑顔でいっぱいです。

そのタイミングでおやつとお茶を召し上がります。



白樺ホームの職員の中には、
彼以外にも様々な才能を持った人材が多く所属しています。
ギタリストや、ピアニストもいるし、
書道家もいます。絵の得意な職員もいたり、本当に様々。

介護の仕事は、
なにも、排せつ、入浴、食事の介護だけじゃありません。

ご利用者様に楽しんでもらうことだって、
とても大切な仕事の一つです。

自らの得意分野を生かして、
ご利用様に楽しんでもらうってのは、
とてもいいことですね!

IMG_0835_R.jpg


この写真は理学療法士のN君。
いい顔してるね!

さて、ウクレレ練習しよう。 



このエントリーをはてなブックマークに追加