FC2ブログ
こんにちは。白樺ホーム職員のです。
先日、連休をいただきまして、
信州へひとっ走りドライブ旅行へ出かけました。

白樺湖あたりから、霧ケ峰を経て、美ヶ原のほうまで続く
ビーナスラインという道があるのですが、

http://www.venus-line.net/



これがね!走っていて気持ちいんです!
たぶん不愉快に思う人はいないんじゃないかて思うくらい気持ちい!

高原の道路で、もちろん電柱や建物はほとんどなくて、
小高い丘を縫うようにして道が走っています。

その時は雲一つない快晴。
気温も20度前後。車の窓はもちろん全開。
そんなに傾斜も厳しくないから、
マイカーでも無理なく快適にドライブできます。

写真がなくて本当に残念ですが、
私の好きな道路100選の中で、
今のところダントツナンバーワンです。

その途中にあるのが”ころぼっくるヒュッテ”という小さな山小屋。
そこで入れたてのコーヒーをに見ながら、
無音の広大に広がる丘の景色を眺めます。
ほんとに音がしない。たまには無音の世界もいいですね。

http://homepage2.nifty.com/koro-1956/cafe/index.html

夜は降ってくるかのような満点の星空。そして温泉とご飯と。

いやあ、満喫してまいりました!

よく遊び、よく学べ。そしてよく働く。

メリハリのある生活がいかに大切かを改めて実感しました。



このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



9月は防災の日がありますね・・・
キャンベルホームでも 夜間帯を想定した避難訓練を実施しました

「厨房で火災が発生しました!!」

まずは、ご利用者様には防災頭巾を着用し、職員はヘルメットを着用します避難訓練3

「皆さん 大丈夫ですよ、落ち着いてください。」と職員がご利用者様にお声掛けしながら避難します避難訓練4

用務員さんに 「〇階 ご利用者様〇〇名、職員〇名全員避難完了しました」と報告避難訓練2

本日の避難訓練では、無事ご利用者様を避難できました


これからもご利用者様の安心な環境となるように、何かが起きてから考えるのではなく、常に先を見据えた対応が出来るように努めてまいります。




このエントリーをはてなブックマークに追加
今年、キャンベルホームでは、9月14日に100歳になられるご利用者様がいらっしゃいます。
本日、26日はご利用者様の100歳の記念として市役所の職員さんが、お祝いにキャンベルホームに
来所されました。
下の写真では、市役所の職員がご利用者様へ100歳を記念に賞状を贈呈している所です
この賞状には国を代表とする総理の名前が入っていました。初めて見ましたが、とてもびっくり
しました。賞状の他には花束、記念品等が送られました。


100歳記念2

市役所の職員さんが、記念品を贈呈後に、ユニットスタッフからプレゼントという事でメッセージカードを
添えた色紙をプレゼントしました。今回はユニットスタッフからのメッセージだけではなく、介護課係長、
相談員、課長、施設長、総合施設長と皆さんからメッセージを添えてプレゼントしました。(下の写真がプレゼントの色紙です)

100.jpg

100歳になられた利用者様、市役所の職員さんも言っていましたが、ギネスブックにのる勢いで、これからも
私達と一緒に生活していきましょー。


このエントリーをはてなブックマークに追加
先週、施設内で勉強会が行なわれました
内容は「身体拘束について」です。
みなさん真剣に話を聞いているのが分かりますね~
ちなみに、左奥で話しているのがM課長です
私の憧れ?とでも言っておきましょう(笑)

勉強1

なな、なんと!!やってみなきゃご利用者様の気持ちが分からない!!と
我先にM相談員が車椅子に座っています
やっぱ違いますね~
あれ?後ろのピンクの人は確か......Oさんですね
車椅子に座れなかったと落ち込んでいるのでしょうか??笑

勉強2


我々キャンベルホームは「地域NO.1」ではなく、ご利用者様の「オンリー1」を目指してます
そんな施設になれるよう日々努力していきます。

ご利用者様の「愛」が私達に力を与えてくれます
その「愛」を私達は「大きな愛」と言う名の「O・MO・TE・NA・SHI」にして行きたいと思います

つまり......倍返しだ

広報班:K
このエントリーをはてなブックマークに追加
来たる9月24日(火)待ちに待った【花火大会(西ユニット】を開催致しましたぁぁぁドっカーン、パカッ

今回は西ユニットの皆様が1階デイサービスに集まって頂き、およそ40名様の方と一緒にお食事を致しました。昼から時間をかけて、あずきも煮ていたんですよ!!あずきも大好評でした。
なにより皆さんで食べるご飯ってなんでこんなに美味しいのでしょうかね


食事


そんななか盛り上げてくれるのは、やっぱりこの人!!キャンベルホームのA係長です!!
いつもA係長は、わたくし【M】の要望に応えて、いろんなことをやってくれます。今回は急遽「阿波踊り」をしてもらいました。なんでもやってくれるA係長!盛り上げありがとうございます。


健


さて、いよいよ花火の開始です。

ご利用者様には、デイサービスのベランダ(犬走り)まで出て来られ、「たまや~」と歓声を上げながら、美しい花火をご覧になられていました。
もちろんキャンベルの名司会者【M】がマイクを持ち盛り上げましたよ。


ご利用者様


「たまや~~、かぎや~~、もぎや~~」等と、たまにおかしな声も混じっていましたね


花火

まだ東ユニットの花火大会が残っています!!もともとは本日(25日)の予定でしたが、あいにくの天気となりましたので、順延とさせて頂きます。
はやく皆様と花火を通して、感動を味わいたいですね。

そして、来年も変わらず同じご利用者様、職員、もちろんご家族様で、この花火をご覧になれればと、心より願っております。ですので、いつまでもお元気でお過ごしいただきたいと思っています。
「キャンベルホームに入所して良かった。」と最後に心からVサインが出来るような施設にしてまいりたいと思います。

では、次回の花火大会もお楽しみに。

広報班 【M】 

このエントリーをはてなブックマークに追加
9月17日、近所の幼稚園から園児さん達が敬老のお祝いに来てくれました。



この日は、各ユニットへ園児さんに上がってもらい、歌、体操、組体操、ピアニカの演奏を披露してくれました。
ご利用者様は園児さんがユニットに来て、いつも以上に良い表情をされる方もいらっしゃれば、孫を見るかの様に
涙を流されているご利用者様もいらっしゃいました。

辟。鬘契convert_20130919203441

演奏や発表の披露の後、園児さんから肩たたきと手作りの首飾りのプレゼントがありました。
キャンベルホームからはご利用者様から敬老会で作成した折り鶴をお礼にプレゼントしました。

DSCN1121_convert_20130919203414.jpg

園児さん、今日は本当にありがとうございました。
また来年も今回のように交流の時を設けられれば、ご利用者様も喜ぶと思います。
あと、プレゼントで渡した折り鶴も大事にして頂ければ嬉しいです。

企画者  S
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、広報班期待のエース(自称)のKです

こないだの日曜日にキャンベルホームのサッカー馬鹿が集まり、フットサルを行ないました
2ケ月ぶりに行なったんですけど...いや~疲れた!!
僕らは学びました、「継続は力なり」という言葉の意味を(笑)

毎月行なっていれば翌日筋肉痛に悩まされるような事がないのに.....(笑)

なかなか全員集まる事がないのに今回は11人も集まったんです。これでも多い方です。
が、まだまだ!集まれば集まるだけ楽しさが倍増
キャンベルホーム職員だけに限らず、白樺ホームの皆さんも是非参加して頂きたいものです

...見てますか~白樺ホームのみなさ~ん

キャンベルホームのサッカー馬鹿達は白樺ホームの皆さんの参加を
首をながーーーーーーーーーーーーくして待ってます。特に誰とは言いませんが...(笑)

「記録」より「記憶」に残るフットサルをやりましょう

来月はなんと!!!
試合が行なわれる...予定です(笑)

是非、皆さんの参加、そして黄色い声援をお待ちしています!!!!


皆さんで最高の1日を作りませんか
また、更新しまーす

以上、広報班Kでした






















このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。白樺ホーム職員のSです。

白樺ホームではこの間の日曜日に敬老会が催されましたが、
やはりそろそろ秋の気配を感じられるようになりましたね。
昨夜はとても涼しくて気持ち良かったですね。

でも今日はあっついですが。。

さて、今日は、
ご利用者様を近所のマックカフェにお連れしましたよ!

IMGP3362_convert_20130917160756.jpg


マックカフェ。
言わずと知れたマクドナルドが通常の店舗よりも
ゆったりと過ごせるように広めの店構えと、
豊富なカフェメニューを展開しているマックです。

こんなお店が、今年白樺ホームの近くに
ニューオープンしたんです。

いきなりですが、さあ、お店に到着です。

メニューの中から、
何でもお好きなものを注文していただきました。

私の中では美味しいカフェラテなんかと、
ケーキくらいかな?
頼んでもナゲットくらいの注文になるかなあ。

なーんて思っていましたが、一人がハンバーガーを希望したら、
俺も、私もみたいな感じで、
同じテーブルのご利用者様全員ハンバーガーをオーダー。

しかも、クォーターやら、ダブルクォーターやら。。

IMGP3299_convert_20130917160436.jpg

IMGP3311_convert_20130917160525.jpg


初めて食べるのか、昔食べたことがあるのか、
大きく口を開けて皆さん豪快に食べております!

口元にケチャップがついても気にしない精神。
素晴らしい!




そしてこの構図ですよ。
まるで大学生のようだ。

IMGP3322_convert_20130917160645.jpg


「やっと期末テスト終わったよ。全然ダメだった。」
「俺も、試験範囲が広すぎんだよ。単位取れっかなあ。」
「多分大丈夫だよ。あの教授、出席率重視だから。
テストも終わったし、このあとダイバーシティ行ってみようか。」
「いいねえ!ああ、でも俺明日、バイト入ってた!
しかも早番。。まあ、なんとかなるか。行きますか。」

そんな会話が聞こえてきそうです。

お店の方もとても親切にしてくださり、
笑い声の絶えないマック企画でありました。

タラッタッタッター!

最後に大して役にたたない発音講座でも。
マクドナルドをそのままアメリカ人に言っても
??となり、伝わりません。マックって言っても
マックって誰?ときっとなるでしょう。

”マクッダーナル”と恥ずかしがらずに
声に出して言ってみましょう。
”ダ”にアクセントを強めにつけて言うと。。
アメリカ人に伝わるハズ。

ただ、マクドナルドだけ伝わってもねえ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。白樺ホーム職員のSです。

9月15日の日曜日、
白樺ホームでは敬老会を催しました。

準備はやっぱり前日までかかったり
、当日は朝から大雨が降って、
当日の予定を急きょ変更したりと、
いろいろありましたが、
特に大きな事故もなく無事に終えることができました。

毎年一回限りの敬老会。
ご利用者様に喜んで、
また楽しんでいただくために雰囲気づくりのための装飾、
お食事会での料理、一日の職員の動きやスケジュールなどをまとめた企画書。

去年よりも、今年、今年よりも来年、
回数を重ねるごとにイベントの質を問われていきます。

今回も無事に終えることができました。
が、まだ次回への課題が多くあるように思います
(なんて偉そうなこと言ってますが、言うのは簡単。やるのは本当に大変ですよね。)


まだまだ課題が残ってるとはいうものの、このご利用者様の笑顔。


これが今回のイベントの成功度かもね!!


IMGP3005_convert_20130916224905.jpg
IMGP3220_convert_20130916224930.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
                             ~食事会~
皆さんが式典で感動の涙を流されている中、各ユニットでは食事会の準備が行なわれていました

キャンベルホーム自慢のシェフ達がご利用者様方の為に頑張らせて頂きました

敬老会食事会3

今回敬老会のテーマが「和」という事もあり、和食を中心にご提供させて頂きました

敬老会食事会2

さぁ食事会の始まりです!!ごちそうを目の前に皆さん目が輝いていました
各階とも大変盛り上がり、ご利用者様方のたくさんの笑顔を見ることができました
盛り上がりを写真でしかお伝えできないのが残念です

敬老会食事会1
 
ご利用者様とご家族様とスタッフの輪が1つとなり大きな輪が出来上がりました

実行委員の皆さん短い期間での準備本当にお疲れさまでした
今回を機にスタッフ同士の輪もさらに大きくなるといいな~


次はクリスマス会に向けてさっそく輪を広げましょう


広報班:K
このエントリーをはてなブックマークに追加
第12回 キャンベルホーム敬老会 「和」~みんなの輪~敬老会 

9月8日(日)に敬老会が行なわれました。
式典では、理事長や施設長からのご利用者様へお祝のご挨拶を頂きました

敬老会2

余興では松伏高等学校の生徒の皆さんが駆けつけ、「ふるさとの四季メドレー」と美空ひばり作品集より
「川の流れのように」と「お祭りマンボ」を披露して下さいました
生徒の皆さんの浴衣姿にM課長が1番前で見惚れていました(笑)

敬老会3

あっ!!我らが実行委員長のT実行委員長を発見!!
ズボンの丈が気になりますが、そこはご愛嬌(笑)
影で支えたM実行委員長・A係長は写真に写っていませんでした、すいません

この後は楽しい食事会です!!
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。白樺ホーム職員のSです。

もう今度の日曜はいよいよ敬老会です。

実行委員の方たちも忙しそうに走り回っています。

今回の装飾は、コンセプト(一期一会)
に関連付けまして、
ご利用者様がご利用者様に書いた手紙(詩)
を拝借しまして、作ってみました。

このご利用様同士、別々のユニットで生活されています。
たまたま、お料理クラブで知り合って仲良しになったそうなんですね。

この詩は、めぐり合いをうたった内容であり、
それはご利用者様同士のめぐり合いでもあり、
ご利用者様と職員だったり、
職員とご家族様であったり、
または職員同士であったり。

いろんなめぐり合いがあって、今の白樺ホームが存在するわけです。


ご家族様の中には、もしかしたら、
ご利用者様を老人ホームに入れるという
後ろめたさもあるかもわかりません。

でもご利用者様はこの白樺ホームで、
仲の良い友人を作ることもできるんです。

深読みしすぎてるかもわかりませんが、
この詩からそういうことを読み取ることができます。



めぐりあい

泣きたくなる日よ

さようなら

優しき人に逢えたよろこび

楽しい日を数多く

生み出していこう

白樺の中で

ありがとう 

めぐり合い

こころから

ありがとう


ね。素敵でしょう。この詩。


このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。白樺ホーム職員のSです。

日付が変わってしまいましたが、
9/11は、もう何年前になるかな、
アメリカで同時多発テロが起きた日です。

私はちょうどその日、アメリカ本土にいまして、
飛行機がビルに突っ込むシーンをテレビで
リアルタイムに見ました。

最初は何が起きたのかさっぱりわかりませんでした。

その日はテロのあったニューヨークからかけ離れた
、私の住んでいた町ですら大混乱。

その後は身の危険を感じて、
アラビア系の友達がみんな帰国していったり、
全然関係のないラテン系の人が、殺されてしまったり、、。

なんというか、殺伐とした雰囲気が
アメリカ中を覆っていたように感じます。 

アメリカ人からしたら、私も外国人。
それまでもやっぱりアメリカ人よりも下に見られたり、
扱われたりしたことがありますが、
より一層、差別の意識が強まったと思います。

まあ、一部のアメリカ人ですけどね。

そして、アメリカはアフガニスタンを報復攻撃。
ビンラディンは殺されました。

でもテロの脅威は残ってる。

戦争はいつになったらなくなるのでしょうか。

やられたらやり返すっていう精神がなくならない限り、
戦争はなくならないのか。

どちらかが我慢すれば、、。って言っても家族や、
恋人を殺されても我慢しなければならないのか。。とても難しい問題です。

白樺ホームのご利用者様の中にも、
戦争を経験されている方がたくさんいらっしゃいます。

当時のことを思い出してしまうからと、
その頃召し上がっていたものを食べない
ご利用者様もいらっしゃいます。

だから、今を少しでも快適に、楽しく暮らしていけるように、
私たちは気持ちの面でもサポートしていかなければなあと思います。


少し真面目なお話でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。白樺ホーム職員のです。

前々から、盆栽の好きそうな男性のご利用者様がいらして、
盆栽はハードルが高そうなので、
コケ玉をみんなで作れないかなあって思っておりまして、
先日それが実現しました。


さあ、コケ玉を作っていきましょう。

まずは土をおにぎりを作るみたいに丸くしていきます。

そのあと、おにぎりをつぶしてお煎餅みたいに平たくします。

苗をポットから取り出して、土煎餅の上に。

苗を土煎餅でくるんで、その周りをコケで覆います。

仕上げに糸でくるくるっとコケを固定したら完成!!

作業自体は簡単。かつ、それなりに仕上がります。


みなさん真剣な面持ちで土にぎり、
土煎餅を経てコケ玉完成に向かいます。


IMGP2895_convert_20130909014315.jpg
IMGP2900_convert_20130909014255.jpg


盆栽の好きなご利用者様は、
ミニ松の苗を選ばれて、
完成した松コケ玉を遠くから眺めたり、
近づいてよく見たり、
真剣な顔してみてました。とても満足してたみたい。

IMGP2919_convert_20130909014343.jpg
IMGP2969_convert_20130909014405.jpg



ご利用者様が喜ぶ企画ってなんだろう。
人それぞれ好きなことが違うからとても難しい。


だからこそ、普段の何気ない会話なんかから、
それぞれのご利用者様のやりたいこと、
興味のあることをくみ取って、
それを企画として実現させる。

なるべく多くのご利用者様の希望に
応えていけるように企画していくことが大切なんでしょうね。

今度は誰の夢を叶えましょうか。



このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。白樺ホーム職員のです。
阿波踊りに参加された皆様、お疲れ様でした。

私には仲良くしていただいているご利用者様
(ちょっと語弊がありますが)が何人かいらっしゃいます。

その中の一人のご利用者様とはご縁あって、
ずいぶんと長くおつきあいさせていただきました。

世間話や、ここでの仕事の話、
ご本人の過去の話(仕事のことや、お子さんの話とか)、
時には男同士だけの秘密のお話なんかも。。

去年の大みそかは、私が夜勤で、
年越しまで起きていていただき
一緒に年が明けてから乾杯なんかもしまして。

とても仲良くしていただきました。


先日、その方はほかのユニットに居室移動されました。


まあ、同じ施設にいるわけなので
、いつでも会いにはいけますけどね。

新しいユニットでも楽しくやっていただきたいと願っております!

出会いがあれば、別れもあるものです。

たぶん施設で働いている職員さんの読者さんは、
私と同じように仲のいいご利用様がきっといるでしょう。

その方だけをヒイキにするのはあれですけど、
今できることを大切にしたいもんですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
男踊り

男1ブログ


男ブログ2


男ブログ3

エネルギッシュパワーみなぎる潔い踊りを披露し、沿道からは女性 黄色い歓声があがっていました
このエントリーをはてなブックマークに追加
8月24日(土) ~南越谷阿波踊り・イハシ連~ 
         いかがでしたでしょうか

 
全体1ブログ

全体2ブログ


全体3ブログ

総勢‘’100名‘’を越える参加となりました

たくさんの声援のもと、踊りきりました!!!


来年に向けて又頑張りたいと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加