FC2ブログ
こんにちは。白樺ホーム職員のです。

もう8月も終わりに近づき、気が付けば
あのうだるような暑さは少しずつなくなって、
ちょっとさわやかな風を感じられるようになってきましたね。

でもまだ8月です。夏はもうちょっとありますので、
先日スイカ割なんぞを企画しました。

ご利用者様にはせっかくなので
ちゃんと目隠しをしていただき(しっかり安全に配慮してね。)

IMGP2672_convert_20130828003700.jpg


実際のスイカを割っていただきました。

オッとスイカが2つありますね。

IMGP2653_convert_20130828003811.jpg


私たちの気づかない間に
スイカ男が頭を割られに忍び込んだようです。
なんと自虐的な。。

ご利用者様は目隠しをしているので
スイカを割るか、スイカ男の頭を割るか、どっちだ??

IMGP2693_convert_20130828003910.jpg


どうやらスイカ男は無事に頭を割られずに済んだようです。

IMGP2705_convert_20130828003952.jpg


楽しいスイカ割りのあとはみんなでスイカをいただきました!
甘くておいしいスイカだったようです。

さあ、夏もあと少し。

涼しくなったら、またみんなでどっかに行きましょう!

まるでアメコミに出てきそうなスイカ男。。

IMGP2648_convert_20130828005444.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



こんにちは。白樺ホーム職員のです。

私たち、大吉会は我が白樺ホーム、
そして、越谷にキャンベルホームの二つの施設があります。

お互いの施設をよりよくしていきましょう。
ということで、月に一度お互いに環境点検をしにいくことになってるんです。

昨日は私がキャンベルホームに行ってまいりました。

いやあ、きれいに整理整頓されていましたよ。
前回別の担当者が指摘した項目はしっかりと改善されてたしね。

白樺ホームも頑張らないとなあと、少しあせりも出てきました。

お互いに指摘しあうことってのは、
どんな場面でも大切で、いい関係だからこそ出来るというものです。

たとえば同じユニットの職員同士で、
ご利用者様への対応に関して、
ちょっと違うんではないかということは、
しっかり指摘し合っていかないと、改善されません。

職員同士、いい関係だから、
なかなか言い出せないというのはとても良くわかるんだけど、
いい関係だからこそ、はらを割って、
しっかり指摘し合っていけるんだと思います。

しょっちゅう言ってますが、信頼関係ってとても大切ですね。

さあて、来週はそろそろ夏も終わりということで、
最後にスイカ割りの企画をしようと目論んでます。

目隠しをした人が、
うまくスイカを割れるように
周りの人が右だの左だの一生懸命誘導する。

これもひとつの信頼関係ってやつがキモとなりますね。。
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。白樺ホーム職員のSです。

今日は白樺ホームのデイサービスについてちょっと紹介しましょう。

私の所属しているところは特別養護老人ホーム部門。

白樺ホームには、このほかにショートステイとデイサービスという

在宅部門というのがあるんですね。

このデイサービスでは、今、自立支援を目標とした取り組み
に力を入れていろいろやっているみたいです。

前にも紹介した、《遊びリテーション》のほかに

今では、デイサービスに参加されているご利用者様に

いろんなお仕事をお願いして、今ある機能を維持して行こう
といった取り組みをしています。

たとえば、食事の前にお茶やお絞りを配っていただいたり、
食後、テーブルを拭いていただいたり。

皆さん、率先して楽しんで行っていただいているようです。

あと、毎日決まった時間に音楽が鳴ると、全員で施設内を歩いていただく
時間があるんです。一日中、椅子に座りながら過ごすよりずっと健康的ですね。

飲み物もセルフサービスで、ご利用者様の好きなものを飲んでいただけるようになっていたりもします。

こうやっていろいろと、いい意味でのセルフサービスが、結構評判だそうです。

先月くらいから、私の所属しているユニットでもこのアイデアをちょこっとパクッて小さなお仕事をお願いしてみると。。。

皆さん、張り切ってやってくれるんですね。「ありがとうございます。」とお礼を言うと、さらに効果的!表情がイキイキしてます。

いいデイサービス探しているケアマネさん。是非連絡を!
見学も大歓迎だそうです!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。
白樺ホーム職員のです。

皆さんにとって音楽とは何でしょう。

どんな音楽が好きでしょうか。

職員Kはハードロック、メタル志向ですが、

私はクラッシックから、POP、ソウル、
ジャズ等々、何でも好んで聞きますが、

特にソウル、ジャズあたりは大好きで、
時々ライブを見に行ったりしています。

先日、気になっていたサックス奏者が
来日したのでちょこっと行ってきました。

彼の音源を持って普段から聞いてるんだけど、
いやあ、生の音は特別いいですね。
ぜんぜん違う!
席も最前列でまさに堪能させていただきました!!

私にとっての音楽は、
日常不可欠な存在であり、
常に何かしら聞いていたいタイプの人間です。

ボサノバとか、ハワイアンなんかを聴きながら料理したり、
ジャズを聴きながらドライブしたり、
HIPHOP聞きながら洗車したり、整備したり。

その時、その時で感じる事柄が音楽があると、
さらに感じる感情が増幅されるようなスパイシーな存在ですね。

ここにいらっしゃるご利用者様の中にも
音楽の好きな方がいらっしゃいます。
今後もいろんな企画で音楽に触れる機会を
どんどん設けて生きたいもんですね。

(去年はハワイアン企画やったから、今年はラテン企画をやろうかと。。)
このエントリーをはてなブックマークに追加
キャンベルホーム 夏祭り を開催しました
あいにく雨が急遽降ってしまった為、室内で開催することになりました
が、雨にも負けず ご利用者様、ご家族様に色々な模擬店で楽しんで頂きました


模擬店1


模擬店3


模擬店2


毎年、夏祭りでは、模擬店も皆様に楽しんで頂けるよう職員一同頑張らせて頂いています

来年も乞うご期待!!
このエントリーをはてなブックマークに追加
キャンベルホーム 夏祭り において 
皆様と一緒に阿波踊りを楽しみながら施設中盛り上がりました


やっとさ~ やっとさ~ やっとやっと~
阿波踊り1

阿波踊り2


阿波踊り3


いよいよ 8月24日(土)には、 『南越谷阿波踊り』に出場します!!

こちらもご声援宜しくお願い致します
このエントリーをはてなブックマークに追加
キャンベルホーム 夏祭りでは、 
毎年恒例である 職員による ソーラン節を見事踊りつくしました

ご利用者様の拍手と声援は最高でした!!

どっこいしょ~どっこいしょ~ソーラン!ソーラン!

<span style=




ソーラン節2


ソーラン節1

決まったぜぃ
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。
白樺ホーム職員のSです。

この季節は汗をよくかきますね。。
お風呂の介助とか、オムツ交換は特に大変です。
あと、トイレ介助とか、着替えの介助なんかも
地味ですが、結構汗が出てきます。

私が2階のユニットにいた頃、
夜勤中は大体、一晩で2回、
オムツの交換(パッドの交換)に入ります。

なんたって、おむつ交換の必要な
ご利用者様がほとんどのユニットでしたから、
気合を入れて、一人ひとり交換していきます。

この季節は、もう一人目から早速汗が噴出し
、流れていきます。
全員終わるころには本当に汗だく。

そのまま浴室に行ってシャワーでも浴びたくなりますが、
それはなしで。


持参のタオルをぬらして、
トイレでこっそり、セルフ全身清拭して、
新しいTシャツに着替えて、
シーブリーズすれば、気分も爽快!

そして、全員寝ているのを確認し、
一本吸いに行くわけですね。

このひと時のためにキンキンに冷やした
ドクターペッパーをごくごく飲みながらの一服は最高です。

なんというか、一試合終えたあとの気分ですね。

大変な夜勤の間の束の間の私なりのリラクゼーションタイム。。
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。
白樺ホーム職員のです。

今回は私の大好きなHR/HMの話・第1弾をお届け致します。

HR/HMと略しましたが、
ハードロック/へヴィーメタルと言えば
分かりやすいでしょうか。

そもそも、私がステレオで音楽を聴く様になったのが意外と遅く、
高校2年生の時です。

友達にドラムをやっている人がいまして、
彼がKISSというバンドの曲を演奏していたのです。

その時に聴いた曲が “LOVE GUN” という曲でした。

ドラミングで “ダダダ・ダン ダダダ・ダン ダダダ・ダダダ・ダン” 
という始まり方が
その時の私にとって印象的で衝撃的でした。

早速、私はCD(当時はドーナッツ盤もありましたが)を買い、
それこそ、針の溝がなくなるまで(例えですが)聞き入りました。

KISSはそもそも、
顔にメイクをして過激な演奏をする事で有名でした。

デーモン小暮が率いる聖鬼魔Ⅱも彼らの真似をしたのです。

結成当時、軽快なR&Rを演奏するハードロック・バンドでした。

その後、時代の波に押され、
時にディスコブームに、時にMTVブームに乗り、
そして、時にグランジを取り入れ活動を続けてきました。

一度は素顔を見せたものの、
現在メンバーを代え再びメイクをして
バンド活動を続けています。


なんと結成40周年で、近々来日しパフォーマンスを披露してくれます。

40周年ですよ。リーダーのジーン・シモンズに至っては64歳で

ハードロック・バンドのベースとボーカルを続けているのです。

すごいとしか言いようがありません。
彼らは、きっとプロ意識も高く、体調管理にも重々注意してきたのだと感じます。
私も彼等のように生涯現役を貫き通したいものです。

孫の代まで頑張るぞ!
お後が宜しいようで...
🎸 we rock 🎸


81AzvrntG2L[1]
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。
毎日暑い日々が続いていますが
みなさん体調崩してませんか?

さて、このたび、気が付けば、
アクセス数がようやっと1000を超えましたね!

ざっくりと考えると、1000回このブログが
見られたということです。

ほとんど身内のアクセスだとは思いますけど、
時々解析すると、県外の方も
来ていただいてるみたいで。

また、定期的に来られている方もいるみたいで!

ブログを続ける一つのモチベーションにもなりますね!

これからも施設の日々の出来事から、
職員の話題、おすすめの映画も書き続けてもらいたいもんです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。白樺ホーム職員のSです。

先日ちょっとお休みを頂いて、
葉山&横須賀に遊びに行きました。

葉山のビーチではサンタンを、
横須賀ではアメリカを堪能してまいりました。

ビーチの俗に言う海の家は、まあおしゃれで、
DJが音楽かけながら、
ハンモックでゆらゆらリラックスできて、
ゆったりと過せました。
横須賀ではベースの中に入り、
ターキーレッグやら、
BBQを食べながらアツイ一日を過せました。

両方とも、接客してくれた方たちが
フレンドリーだったためか、
とても気持ちよく過ごす事が出来ましたよ。

そうなんですね。
相手に接する時
(接する相手にもよりますが)最低限の礼儀は必要ですが、
きっちきちの敬語、態度で接するよりも、
笑顔で、楽しく、丁寧な言葉で
フレンドリーに接していくほうが、
相手に気持ちが伝わるような気がします。

これは、ご利用者様に接する上でもとても大切なことですね。

でもそれは簡単そうに見えて、
結構難しいことです。
相手に不快感や不信感を与えず、
尚且つ、楽しい、気持ちい気持ちになってもらえるような接し方。
ご利用者様によっても接し方をもしかしたら変えなくてはならないですもんね。

そんな事を考えながら、ビーチでの一時を過しました。


って言うのは嘘で、今思いつきました。。。
このエントリーをはてなブックマークに追加